★新着新築一戸建−さくらが丘Isaac(アイザック)日吉 ISAAC D.C.
★ 東急東横線「日吉」駅からポンチョバスに乗って約10分、丘の上に忽然と姿をあらわす高級住宅街です。初期の売り出しから5年以上経つのではないでしょうか。広大な野原だった敷地のほぼ大半は、各住宅メーカーが競うように工夫を凝らした洒落た家並みが広がっています。全戸数は345戸、6千万円を超える住宅が主流でありながら、ほとんどの期が即日完売という結果でした。

 敷地のうち、川崎市中原区の部分はほぼ売り切り、現在残りの川崎市高津区部分の分譲に取りかかっています。今回は全ての住戸が土地・建物ともゆったりとした100崢供6400万円台〜9200万円台という予定価格帯です。中原区部分に比べ、「日吉」駅からの距離が遠くなっているため、高津区部分は、街区ごとにテーマ性を持たせることで差別化、売り切りを図っています。今回の「D.C.」の街並みは、「南洋樹木を使用したこれまでのリゾートフルなデザインをさらに昇華させ、公園と一体化した、洗練された街並みを目指す」こととしています。

 24時間体制で街をまるごと守るeSat(イーサット)は、綜合警備保障(株)と共同開発した先進のセキュリティシステムとして、新聞で何度も取り上げられ、戸建てによるニュータウンのセキュリティのあり方のお手本となってきました。住民の意識も高く、美しい街並みが誇らしげに維持されています。私が家族ぐるみでお付き合いしている一家も、新築・中古マンション等あらゆる物件を見て回った結果として、この地に終の住家を求めました。

 決定的な欠点は、シンプルに「駅からの距離が遠いこと」です。街全体として、「日吉」駅から徒歩16〜25分程度(今回分譲地は徒歩22分)の距離ですが、夜はかなりの勾配の淋しい道を歩かなければならないため、バス利用は不可欠、その利便性の割に価格が高いことです。ただ、裏返して言えば、都会では珍しく、土地部分よりも建物部分に金をかけていることになるので、この距離さえ慣れれば、非常に快適な暮らしを手に入れることができます。

 なお、小学校も大人の足で15分以上とかなり遠く、こちらも坂道を上り下りする通学となります。当初、敷地に隣接して小学校をつくる計画も川崎市側にあったということですが、実現しなかったのは大変残念でした。

 建物は昨年末に全て完成済、街並みや各住宅内の内覧だけでも、十分楽しむことができる一日となりそうです。


交通  (1)東急東横線「日吉」駅より徒歩22分
  (2)東急東横線「日吉」駅より東急バス「さくらが丘」行約10分、「さくらが丘」バス停下車徒歩1分
所在地  神奈川県川崎市高津区蟹ヶ谷字池の里44-42他(地番)
予定価格  6400万円台〜9200万円台
間取り  4LDK〜5LDK
土地面積  126.73屐156.98
建物面積  119.23屐136.01
総戸数  345戸
施工  東急建設(株)、(株)細田工務店、三菱地所ホーム(株)
ほか私道面積  なし
完成時期  平成18年12月28日
入居時期  平成19年4月上旬予定


公式ホームページ ⇒さくらが丘Isaac(アイザック)日吉 ISAAC D.C.

オープンハウス

TOPへ


| 新築一戸建 川崎市高津区 | 23:40 | comments(0) | trackbacks(3) |