<< 男は家族のため、女は自立のための家を持つ!−フラット35の利用者調査の結果判明 | main | 23区では購入意欲の減退はなかった?−大震災直後のマンション月例動向 >>
YOKOHAMA ALL PARKS(ヨコハマオールパークス)(新築)−1,400余の家族の笑顔を託す大規模公園住宅
JUGEMテーマ:マンション

★ 京浜急行本線・JR南武支線「八丁畷」駅より徒歩7分、JR南武線「尻手」駅より徒歩11分、JR線「川崎」駅より徒歩19分、JR線「鶴見」駅より徒歩25分の場所に立地するナイス&相鉄不動産&近鉄不動産&セントラル総合開発分譲・長谷工コーポレーション施工・総戸数1,424戸の『YOKOHAMA ALL PARKS(ヨコハマオールパークス)』です。

 アドレスは横浜市鶴見区尻手1丁目です。鶴見区は、横浜市の最東端に位置する区で、縄文時代早期からここに人が住んでいた遺跡があるようです。尻手は、ある地域の後方にある土地を意味するとのことです。

 本マンションは、
日野車体跡地の61,461.62屬箸いΔ箸討弔發覆す大な敷地に1,424戸という超大規模住宅群として誕生しています。横浜市においては、ここ10年間で『レイディアントシティ横濱ル・グランブルー』(総戸数1,805戸)、『ガーデンアソシエ』(1,502戸)に次いで巨大なマンションとなっており、この3つの大規模マンションの中では東京に最も近いポジションを占めています。

 最寄駅の京浜急行本線・JR南武支線「八丁畷」駅へは、並木踏切を渡って南進し、川崎中学校沿いに左に曲がりながら、
旧東海道を東へ歩く道のりとなります。並木踏切は、JR京浜東北線とJR東海道線が通る幅広い踏切で、電車がばく進する姿をカメラ撮影する鉄道マニアの格好の撮影ポイントとなっています。

 本マンションは、その名が示す通り、約6万屬旅大な敷地を生かした
11のパーク、15の共用施設が自慢です。植栽は、それぞれのパークがテーマ性を持ってきれいに彩られ、共用施設は、4つのパーティルーム、2つのゲストルーム、2つのスタジオ、キッズルーム、ラウンジ、そして屋内温水プールや居住者専用ショップまであり、至れり尽くせりといったところです。

 一方、住戸内設備については標準的なものが備わっています。
免震構造が構造面での最大のセールスポイントで、私が現地を訪れた日も、モデルルームで免震建物の体感コーナーを設けてデモンストレーションを行っていました。セキュリティは堅牢にしているとのことですが、公開空地も多いため、敷地内は自由に行き来できる印象です。また、駐車場・駐輪場まではフリーパスとなっています。

 施工は、
大規模マンションが得意な長谷工コーポレーションで、マンション外壁はナイスの特徴でもあるブラウンを基調とした落ち着いた色彩です。配棟や植栽計画は、同じく長谷工コーポレーションが手がけた『深沢ハウス』を想起させるものがあります。

 本マンションの
最大のネックは、マンションのすぐ南側をJR京浜東北線とJR東海道線が走っているということです。しかも、近くに駅があるわけではないため、電車は結構スピードを上げており、かなりのうるささです。また、南側線路の向こうは、地上11階建・13階建の『コープ野村バードウッド鶴見』があり、南側住戸の眺望は望めなさそうです(一方、線路のお陰で同マンションとは距離があり、線路沿い住戸の日照は確保されています)。

 したがって、どちらかと言えば、
線路から遠く、その南側を他の棟で遮られる棟の住戸が、眺望は望めないにしても生活環境としてはベターと思われます。実際、販売価格も、南向きであるにもかかわらず線路沿いの住戸が低価格になっているようです。

 間取りは
2LDK〜4LDKが中心のファミリータイプ、専有面積は58屐101屬任垢、田の字型住戸で廊下を短く取り、その分LDのデッドスペースが大きくなっているタイプも見受けられます。

 販売価格は、上記専有面積に対して3,330万円〜5,040万円で、坪単価にして152万円〜189万円程度となっています。標準相場を大まかに試算すると、173万円[八丁畷坪単価]×1.013[駅距離補正]=坪単価175万円となりましたので、ほぼ相場通りの価格設定ということができるでしょう。

 私があたりを歩いて見かけた居住者は
いずれも30歳代の小さいお子さんを連れたファミリーでした。同じような年代層の方々が住んでいらっしゃるため、居住者の方々同士のコミュニケーションは取りやすいものと思われます。

 本マンションは、
3年前に分譲を開始して、まだ新しい棟を建設中です。近年まれに見る大規模コミュニティ物件で、これからもしばらくは、横浜市鶴見区におけるリーディング・マンションとして注目を浴び続けることでしょう。

道路と接する部分となる本マンション東側です。本マンション敷地への正面ゲートともなります(以下サムネイルをクリックし拡大してご覧ください。)。



本マンション南東側にある並木踏切です。この踏切をまず渡って「八丁畷」駅に向かいます。



本マンション南側の通りです。写真左手がJR東海道線・京浜東北線の線路です。左端に『コープ野村バードウッド鶴見』が写っています。



本マンション南側の通りから本マンション敷地内部へと入る道です。帰宅時の高揚感を想像させます。



同じく南側の通りから敷地内部に入って歩いて行くと、迎えてくれる各棟の正面玄関です。立派な邸宅風になっているのがナイス物件の特徴です。



敷地内部の駐車場です。機械式駐車場がむき出しになっている箇所もあります。




公式ホームページ ⇒YOKOHAMA ALL PARKS(ヨコハマオールパークス)


| 新築マンション 横浜市鶴見区 | 22:02 | comments(0) | trackbacks(2) |
Comment
コメントする









この記事のトラックバックURL

トラックバック
プロが選ぶほどハイなクオリティ〓お洒落なレストラン、人気のアパレル店や雑貨店。カフェ、エステ、サロン、プロフェッショナルな現場の照明に採用されるペンダントライト。即納ペンダントライト 【送料無料・ポイント10倍!】キューブ Cube インテリア照明 ダイニング
可愛くて使いやすいおすすめインテリア家具・家電紹介します★! | 2011/07/28 4:05 PM |
アロマキャンドル〓Parks(パークス)アロマテラピーキャンドルポイント最大14倍送料無料特典あり 1〜20  5P_0706               ロウソク/蝋燭/ろうそく/アロマテラピー/アロマセラピー/ろうそく 長時間/キャンドル アロマ/キ...価格:3,990円(税込、
疲れた時はリラックスするのが1番!可愛くて使いやすい癒されるリラックスグッズ紹介します | 2011/08/04 7:56 PM |