<< 23区人口900万人時代の到来−人口傾向から探る今後のマンション・地価動向 | main | 住宅ローン減税の延長・拡充を検討!−再び500万円税額控除の時代に? >>
アール・ケープラザ横濱(新築)−「桜木町」駅徒歩1分で坪200万円未満を実現
JUGEMテーマ:マンション

★ 横浜市営地下鉄ブルーライン「桜木町」駅より徒歩1分、JR京浜東北・根岸線「桜木町」駅より徒歩3分、京急本線「日ノ出町」駅より徒歩9分、みなとみらい線「馬車道」駅より徒歩10分、同線「みなとみらい」駅より徒歩13分の場所に立地する六国建創分譲・南海辰村建設施工・地上10階建・総戸数28戸の『アール・ケープラザ横濱此です。

 アドレスは横浜市中区花咲町2丁目です。江戸時代末期の1864年に、野毛山に近い海岸を埋め立て石炭倉庫が建てられ、明治に入って1870年から5年にかけて石炭倉庫が取り壊されて、1872年にその地に花咲町が新設されました。地名は隣接する桜木町や、かつて町内を流れていた桜川から採られた瑞祥地名(良い意味の言葉から創作された地名)です。

 この桜川はのちに埋め立てられ、
桜川新道(新横浜通り)となっています。1889年の明治の大合併時に横浜市に編入され、昭和に入って1927年に区制が施行、中区花咲町となりました。そして太平洋戦争時の1944年4月1日に分区により西区が新設され、北半分の4〜7丁目が西区に編入されました。

 現在では
「桜木町」駅周辺の一角となり、野毛町に近く、飲食店などが集まっています。

 本マンションは、そのような
商店街からは少し離れ、国道16号線と並行して走る県道13号線沿いのビル街に立地します。本マンションの南隣は陽光都市開発のグリフィンブランドのマンション、北隣はエフ・ジェー・ネクストの平成20年築『ガーラ・ステーション横濱桜木町』の投資用又は賃貸マンションにはさまれる格好です。

 立地的には、STUDIO〜1LDKタイプの
投資用マンションが建ちそうな場所ですが、本マンションの間取りは2LDK〜4LDKのディンクス&ファミリータイプとなっています。面積297.9m2の決して広いとはいえない敷地に地上10階建、各住戸の専有面積は54.78屐70.5屬ら構成されています。

 建物は敷地形状に合わせたL字型で、1フロア3戸のプライバシーに配慮したものとなっています。敷地は県道13号の大通り沿いではありますが、大通りに面した北東向き住戸は1タイプしかなく、他は南西向きとなっているため、各住戸のバルコニーは存外に静かかもしれません。南西向きは静かな細い路地となっており、その路地上には本マンションの隣人として個人経営のジャズ・レコード屋がちんまりとあって、好い味を出しています。

 設備はキッチンに
食器洗い洗浄機が目につくほかは標準的ですが、構造は二重床・二重天井・複層ガラスとしっかりしています。商業施設は野毛付近やみなとみらい方面など多彩ですが、最も近いのは「ちぇるる野毛ショッピングセンター」で本マンションから徒歩4分の道のりです。

 販売価格は、第1期・第2期を併せて、上記の専有面積に対し2,980万円〜4,760万円、坪単価にして180万円〜223万円となります。標準相場をごくおおまかに試算すると、213万円[桜木町坪単価]×1.107[駅距離補正]=坪単価236万円となりましたので、本マンション坪単価レンジの中央値と比較すると、15%程度割安との試算結果となりました。

 上記に掲げた平成20年築の
『ガーラ・ステーション横濱桜木町』分譲時の平均坪単価が300万円程度でしたので、同マンションが投資物件のため単純な比較はできませんが、本マンションの平均坪単価200万円程度と、坪単価で100万円の大きな差が出ています。その意味からもお得感は大きいと思われます。

 本マンションには
専用の公式HPがなく、ブランド名にしても売主にしても、一般の方の知名度は今一つで、ネット上の扱いも、今のところ掲示板の書き込みなどの反応がほとんどない状況です。

 しかしながら、
駅徒歩1分の利便性があり、みなとみらいにも野毛にも徒歩10分以内で行くことができ、幹線道路沿いではありますが、メインの向きはその影響を受けず、しかも平均坪単価が200万円程度というリーズナブルな価格を実現するなど、総合力は高いと考えます。横浜都心でアクティブに暮らしたい若いディンクス&ファミリーに良い物件と言えるでしょう。

県道13号から写した本マンションの工事現場です。写真左手のグリフィンマンションと右手のガーラマンションに挟まれた空間に建設されています(以下サムネイルをクリックしてご覧ください)。



本マンションの県道13号側は、向かいがちょうど駐車場になっており、うまく抜けています。写真奥の建物はJR「桜木町」駅です。



県道13号の様子です。国道16号線に並行して走る片道2車線の道路で、結構な交通量があります。



本マンション南西側の細い路地です。この道の奥に桜木町・野毛の商店街のにぎわいがあります。




公式ホームページ ⇒アール・ケープラザ横濱

TOPへ


| 新築マンション 横浜市中区 | 20:54 | comments(0) | trackbacks(0) |
Comment
コメントする









この記事のトラックバックURL

トラックバック