<< 夏枯れなのにマンション売れ行き絶好調?−8月の首都圏マンション市場動向 | main | 川崎市・横浜市・浦安市・木更津市が地価上昇!−基準地価に見る大震災の影響 >>
クレヴィア上野(新築)−思わず足を止める駅徒歩7分の伸びやかな立地
JUGEMテーマ:マンション

★ JR「上野」駅より徒歩7分、東京メトロ銀座線「稲荷町」駅より徒歩5分の場所に立地する伊藤忠都市開発分譲・大末建設施工・地上15階建・総戸数47戸の『クレヴィア上野』です。

 アドレスは台東区東上野6丁目です。東上野は、台東区の中央部に位置します。町域東部の東上野1丁目から東上野3丁目までは清洲橋通りに接し、東上野6丁目は左衛門橋通りにも接しています。また、これらを境に松が谷、元浅草に接しています。

 町域内は主に
住宅地と商業地とが混在しています。西部の昭和通り沿いは「上野」駅や「御徒町」駅に近く、上野の街の繁華街の一角を担っており、また昭和通りの東側付近には焼肉店やキムチを扱う店などの韓国料理店・食材店が軒を連ねている一角があり、「キムチ横丁」などの愛称で台東区内でも有名なリトルコリア・タウンがあります。

 しかし、本マンションが立地する
東上野6丁目は、そんな繁華街の雰囲気とは一線を画した落ち着いたエリアです。清洲橋通りは片道2車線の大きな道ではありますが、このあたりでは交通量はさほど多くなくタクシーの運転手が側道に止めて休憩をしているなど、のんびりした雰囲気さえあります。大通り沿いながら、私は一目で好ましい印象受けました。

 「上野」駅入谷口からは徒歩7分で、途中首都高速の高架付の昭和通りを横断しなければなりませんが、横断した後は静かで落ち着いた道を東へ進みます。私が現地を訪れたのが休日だったからかもしれませんが、人通りの少ない淑とした雰囲気で、お正月を台東区のこういうところで静かに過ごすのもいいだろうなあ、となぜか思ったりしました。

 「稲荷町」駅からは徒歩5分、こちらは清洲橋通りをシンプルに北上する道のりです。上記のとおり、この付近の清洲橋通りは穏やかですので、のんびり歩くことも可能でしょう。また、「上野」駅ルートも「稲荷町」駅ルートも道のりはフラットです。

 もうひとつ嬉しいのは、
区立上野小学校が目と鼻の先(徒歩2分)にあることです。このほか、区立上野保育園が徒歩1分、区立駒形中学校が徒歩5分といずれも至近距離、台東区役所は徒歩5分、日常のお買い物に便利なマルエツ東上野店も徒歩1分の近さです。

 面積476.43の敷地はほぼスクエアなきれいな北西角地で、南側はコスモスイニシアのマンション建設予定地となっています。本マンションは、この敷地において清洲橋通りに接する西側を正面の顔とした地上15階建ての建物であり、渋いグレータイルを基調とし、墨色50角タイルをアクセントとした伝統美を強調した外観となります。

 また、最近は少なくなった
屋上開放で、ウッドデッキのテラスが設けられます。本マンション東側にはスカイツリーがきれいに見えますので、気晴らしにはよい場所でしょう。一方、公式HPには屋上テラス以外に共用施設の表示がないのですが、1階のエントランス周りがどのような設計なのか気になります。

 逆にセールスポイントとして強調しているのが
間取りの可変性を活かした「Mot私らしさプラン」です。これは例えば3LDKを2+0.5+0.5に分けるなど、家族の個性的な使用に応じた間取りに変更することができます。確かに、他とは区別されたちょっとしたスペースがほしいときに重宝するかもしれません。

 間取りは1K〜3LDK、専有面積31.20屐70.55と、規模の比較的小さなマンションの割にはプランが多彩です。ただし、中心は3LDK66.77屐70.55峙擇2LDK55.65とされています。駐車場は敷地内に6台と、この規模のマンションとしては標準でしょう。

 販売開始予定は本年11月中旬からとまだ先ですので、販売価格等の具体的な情報は公式HPにはまだ掲載されていません標準相場をごくおおまかに試算すると、261万円[上野坪単価]×1.013[駅距離補正]=坪単価264万円となりました。たとえば、上記3LDK66.77屬任△譴弌販売価格5,332万円が標準、との試算となります。なお、建物竣工は1年以上先の平成25年12月、入居は平成26年2月が予定されています。

 通常、
駅からの距離は近ければ近いほどよい、と思いがちですが、本マンション周辺の伸びやかな風景に接していると、駅7分程度の距離が程よい距離なのかも、と思えてくるから不思議です。本マンションの対角線上にある『上野アインスタワー』からは風鈴の音が聞こえてきました。その心地よさに立ち止まってしまうのも、この界隈の有する穏やかな雰囲気のせいなのでしょう。

本マンション工事現場を北西角から写したものです。敷地は北西角地できれいな正方形型をしています(以下サムネイルをクリックしてご覧ください)。



本マンション西側が接する清洲橋通りです。片道2車線の大きな通りですが交通量が少なく、側道は駐車スペースになっています。



本マンションの北側道路です。写真奥にあるとおり清洲橋通りの本マンション向かいの建物はそれほど高さがなく、中高層階であれば眺望が抜けると思われます。



清洲橋通りから本マンション北側道路を写したものです。写真奥には東京スカイツリーがくっきりと写っています。



再び清洲橋通り向かいから本マンション工事現場を写したものです。周囲には高い建物が少なく、中高層階では伸びやかな空を享受できます。



公式ホームページ ⇒クレヴィア上野

TOPへ


| 新築マンション 台東区 | 19:33 | comments(0) | trackbacks(0) |
Comment
コメントする









この記事のトラックバックURL

トラックバック