<< 一番いいマンションを手に入れよう!−「好球必打」をモットーに | main | 中古マンションの価格が上昇!−その要因と今後のあるべき方向性とは? >>
シティタワー武蔵小杉(新築)−アリオ武蔵小杉臨接の好バランスタワー
JUGEMテーマ:マンション

★ JR横須賀線・湘南新宿ライン(宇都宮線・横須賀線)「武蔵小杉」駅より徒歩4分、東急東横線「武蔵小杉」駅より徒歩4分、JR南武線「武蔵小杉」駅より徒歩7分、JR南武線「向河原」駅より徒歩8分の場所に立地する住友不動産分譲・前田建設施工・地上53階地下3階建・総戸数800戸の『シティタワー武蔵小杉』です。

 アドレスは川崎市中原区中丸子です。川崎市中原区は、川崎市を構成する7区のうちのひとつで、人口・世帯数は、川崎市で最大となっています。また、サッカーJリーグの川崎フロンターレの本拠地である等々力陸上競技場川崎市市民ミュージアムなどのある等々力緑地が区内にあります。地理的には川崎市のほぼ中部に位置し、区の北東は多摩川で東京都と境を接し、西南は矢上川が流れています。

 しかし、近年の川崎市中原区、特に武蔵小杉は、
「武蔵小杉」駅を中心とした大規模再開発で有名で、直近では首都圏で地価上昇率トップを記録する注目の街です。その人気を支えるのは四方八方に伸びる鉄道網で、JR横須賀線・湘南新宿ライン・成田エクスプレス・南武線、東急東横線・目黒線等が行き交い、13路線にも及ぶ多路線を使いこなして都心方面へも横浜方面へも自在な交通アクセスです。

 私も武蔵小杉在住ですが、やはり
交通アクセスの良さは実感します。特に、都心方面だけならありきたりですが、千葉・埼玉・横浜・鎌倉・川崎・登戸など、東西南北思わぬ方向にアクセスでき、遠いと思っていた場所に「あ、こんな簡単に行けちゃうんだ」と驚いたこともしばしばでした。

 その交通アクセスのよさを基に、駅前再開発で次々と
タワーマンションが林立し、それによる一定以上の所得層の人口増加を背景に、大規模商業施設が複数誕生しつつあります。特に、本マンション北側には、面積11万平米の敷地にイトーヨーカドー系の『アリオ武蔵小杉(仮称)』平成26年度に誕生する予定で、平成28年3月引渡し予定の本マンションは、『パークシティ武蔵小杉ミッドスカイタワー』とともに、その恩恵を最も享受するロケーションとなります。そもそも本マンションと『アリオ武蔵小杉(仮称)』の敷地は、東京機械工場跡地を2分割したものです。

 「武蔵小杉」駅直結の商業施設
「武蔵小杉東急スクエア(約310m/徒歩4分)」は平成25年4月にオープンしました。東急スクエアの店舗、品揃いは、従来の武蔵小杉出店店舗よりややお値段が高めです。東急スクエアには中原図書館が移転して併設されており、最新図書館機能が充実しています。

 本マンションの
間取りは2LDK・3LDK、専有面積は54.66平米〜72.35平米で、大規模タワーマンションとしては最大専有面積が非常に小さいことが特徴的です。しかし、これは最近の武蔵小杉エリアのタワーマンションの傾向でもあり、要は武蔵小杉では1億円を超えるような住戸を購入する層がほとんど存在せず、ボリュームゾーンは6千万円台まで、ということだからでしょう。この点が、湾岸エリアと異なり、富裕層が少なく、ミドルアッパー層が主流の武蔵小杉の特色でもあります。

 売主である
住友不動産には「売り急がず、高値を追求する」というイメージが定着しているため、特段根拠があるわけではありませんが、ネット上の掲示板では、平均坪単価320万円程度を予想する声が主流になっています。これまで「武蔵小杉」駅徒歩1分の『エクラスタワー武蔵小杉』平均坪単価280万円程度『パークシティ武蔵小杉ザ グランドウイングタワー』平均坪単価295万円程度、また不動産プチバブル期の『セントスクエア武蔵小杉』(「武蔵小杉」駅徒歩2分)が平均坪単価300万円程度であったことが本マンションの価格水準決定の判断材料となりそうです。

 なお、上記ネット上の掲示板の予想には、
本マンションの土地2704坪の取得価格が160億円と、イトーヨーカドーが取得した北側土地7377坪の取得価格178億円と比較して割高に見える価格であることも影響しているようです。

 武蔵小杉のタワーマンション群の中では、相対的にそれほど駅に近いわけではありませんが、
東急東横線等の「武蔵小杉」駅とJR横須賀線等の「武蔵小杉」駅のいずれも徒歩4分程度というバランスのよさは評価できます。また、北向きは低層階を中心に、『アリオ武蔵小杉(仮称)』の照明や騒音などの影響が懸念されますが、その分価格に反映されることも期待したいところです。

 販売開始は本年11月上旬が予定されており、公式HPの情報もまだ限られたものになっています。東京オリンピック開催決定で注目が湾岸エリアに集中している中で、どの程度の強さを発揮できるでしょうか。これまで長らくマンション業界をにぎわせてきた「武蔵小杉」駅東側再開発エリアの中で、ひとまずトリを務める大規模タワーとして、大いに期待したいところです。

公式ホームページ ⇒シティタワー武蔵小杉

TOPへ


| 新築マンション 川崎市中原区 | 21:11 | comments(2) | trackbacks(0) |
Comment
このマンションを検討している者からすれば、「最高坪単価予想」なんて、馬券売り場の予想屋やあるまいし、非常に気分が悪い。
| 匿名 | 2013/10/15 10:27 PM |
コメントありがとうございます。
お気分を害してしまい、大変申し訳ございません。
現在の市況等からそのような声があるのは事実なのですが、
深く反省しております。
表現を変更させていただきましたので
何卒ご容赦ください。
今後ともどうかよろしくお願い申し上げます。
| coralisland | 2013/10/16 7:28 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL

トラックバック