<< タワーマンションは打ち出の小槌?−三方一両得という商機 | main | 今後の発展が見込める区はどこ?−千代田区の意外な伸び、台東区の逆襲 >>
M.M.タワーズザ・イースト(中古)−グッドデザイン賞に輝く「みなとみらい」タワマン第1号
JUGEMテーマ:マンション

★ みなとみらい線「みなとみらい」駅より徒歩3分の場所に立地する平成15年1月築・三菱地所&前田建設工業旧分譲・前田建設工業施工・地上30階地下1階建・総戸数287戸の『M.M.タワーズザ・イースト(M.M.TOWERS THE EAST)』です。

 アドレスは横浜市西区みなとみらい4丁目です。みなとみらい地区は、横浜都心部の一体化と強化をめざしたウォーターフロント都市再開発として建設されている街です。1980年代までは、当地には、三菱重工横浜造船所、国鉄高島線の高島ヤード(操車場)・東横浜駅(貨物駅)、高島埠頭がありました。

 1983年に「みなとみらい21」事業として着工に至り、当初は2000年頃までに街全体の完成を目指していましたが、バブル崩壊の影響などにより計画が延長されています。また、2008年末の世界的な景気後退の影響を受けいくつかのオフィスビル建設計画では中止・延期等もありましたが、上場企業の本社機能立地は着実に進んでおり、2012年12月の就業人口は89,000人と増加傾向にあります。さらに首都圏における観光地、行楽地としての人気が高く、2012年の来街者数は6,700万人とこちらも増加を続けています。

 本マンションがその一部をなす
『M.M.タワーズ』は、みなとみらいの中央地区の39街区に位置します。みなとみらい21地区では初の超高層大規模マンションで、その21世紀住宅の原点とも呼べるような本質の追求と環境への調和、その完成度の高さが評価され、2004年度グッドデザイン賞を受賞しています。

 この
『M.M.タワーズ』の成功後、みなとみらい地区には次々とタワーマンションが建設されるようになり、4年後の2007年には、本マンションに続く第2弾プロジェクトである『M.M.タワーズフォレシス』が竣工しています。

 本マンションは、
3棟のタワーマンションからなる『M.M.タワーズ』の中でも最初に竣工していますので、まさに今をときめく「みなとみらい地区タワーマンション」の嚆矢とも言うべき存在です。本マンション竣工時にはまだみなとみらい線が開通しておらず、「横浜」駅徒歩17分という表示でした。

 現在では
「みなとみらい」駅より徒歩3分のフラットな道のりです。同駅2番出口からみなとみらい駅北交差点を右折し、みなとみらい交番入口交差点を左折した右手に位置します。『M.M.タワーズ』の中でも最も横浜港に近いロケーションですが、東側は幹線道路に接しています。

 専門店街やスポーツ施設、ホテルなど、充実した都市施設が揃ったみなとみらい地区の魅力はもちろん言うに及びません。本マンションからもクイーンズスクエアまで徒歩4分、109シネマズまで徒歩5分など、快適性を十分に享受できます。

 建物は当時はまだ少なかった
免震構造で、強固な地盤改良を実施済み、コンクリートは100年の耐久性を目指した高強度コンクリートです。給湯、冷暖房はセンタープラント(エネルギーセンター)から冷水、蒸気などの熱媒をまとめて供給されるMM21地域冷暖房システムを活用しています。全居室にあるビルトインエアコンはこの地域冷暖房システムを利用しているため、室外機が不要で室内外ともすっきりとした空間になっています。

 敷地内に設けられた
"The Forest"と名付けられた庭園には、さまざまな樹木が植えられており、四季折々に表情を変える自然を楽しむことができます。フロントではコンシェルジュサービスを行っており、クリーニングや宅配便の取り次ぎなどの代行を依頼することができます。

 また、2階には居住者専用の
プライベートガーデン"The Garden"があり、バーベキューを楽しむこともできます。その他、ミーティングルーム、楽器演奏ができるレンタルルーム、ジャグジーバスサウナが設置されたリラクゼーション施設などがあります。このほか、各階にゴミ置き場があり24時間ゴミ出し可能24時間365日体制のセキュリティなど、グッドデザイン賞受賞にふさわしい優れた機能・設備が備わっています。

 対象住戸は
地上30階建て建物の2階に所在する専有面積80.69平米の2LDKです。直下階に住戸がないため、小さなお子さんが住戸内を走っても下を気にする必要がありません西・北の角部屋で、特に23.8帖もあるLDKは開口部が広くなっています。

 共用廊下から玄関扉内の床までの段差が一切無い
フラットアルコーブを通ると、突き当たりが上記のLDK、右手が7帖と5.3帖の北向き洋室、左手が水廻りとなります。LDと一体化したキッチンはL字型、浴室は1620サイズです。洗濯置場には目隠しの扉が付き、洗面所のL字型カウンターも何気に便利でしょう。他方、居室を大きくとった分、収納はやや少なくなっています。

 販売価格は5,980万円、坪単価245万円です。標準相場をごくおおまかに試算すると、300万円[みなとみらい坪単価]×1.074[駅距離補正]×0.897[築年数等中古補正]=坪単価289万円となりました。また、『マンションナビ』によれば、対象住戸の自動査定は6,060万円〜6,460万円となっており、いずれもリーズナブルな価格設定であるとの評価です。

 それまで
商業地区・オフィス街であったみなとみらい地区に確たる居住エリアを構築した功績は大きく三菱地所を代表するタワーマンションの一つとなっています。『M.M.タワーズ』は今後とも、みなとみらい地区の更なる発展を見守り続けることでしょう。

 種別:中古マンション
 名称:M.M.タワーズザ・イースト
 価格:5,980万円 (税込)
 所在:横浜市西区みなとみらい4丁目
 交通:「みなとみらい」駅徒歩3分
 面積:専有80.69平米

詳細はこちら(ノムコムより)
M.M.タワーズザ・イースト

TOPへ


| 中古マンション 横浜市西区 | 20:13 | comments(6) | trackbacks(0) |
Comment
こちらのマンションは今は亡き両親がモデルルームに行って検討して
いたので懐かしく当時の事を思い出しました。
母が日常の買い物(スーパー)施設が最寄りにない、と言って購入を
見送りました。今は便利になっているのですよね?
実家は東横線の日吉でしたので横浜には馴染みがあり、老後に住みたいと夢想してます。幼少期に過ごした場所は不思議と落ち着きますね…

| 武蔵野市民より | 2014/02/07 9:14 AM |
武蔵野市民さん、こんばんは!
いつもコメントありがとうございます!!

そうでしたか。
武蔵野市民さんのコメントを拝読して
私も共感するところがありました。
過去のマンション探しは
私にとっても良い思い出です。
当時小さかった娘達の面影が
頭の中をよぎって
ぐっとくるものがあります。

武蔵野市民さんにとっては
亡きご両親の思い出ということで
なおさら強い思いがあるものと
拝察いたします。

ご実家は日吉でしたか。
私も社宅住まいのとき
最寄り駅が日吉駅でしたので
今のマンションを選びました。
とても住み良い街で、
近隣の仲間達と
「日吉会」というものを作って
今でも時々日吉で飲んでいます。

今後ともどうかよろしくお願い申し上げます!!
| coralisland | 2014/02/08 12:49 AM |
「過去のマンション探しが良い思い出」になっているのは、
そのマンションでの楽しい生活=明るい未来を想像していたから
幸せな記憶になっているのでしょうね。
そう考えるとマンション探しも奥深いものがありますね!

日吉は駅近にでず、マンションを検討するには難しい場所です。
が、昨年?に三菱地所が駅近のマンションを分譲し、
直ぐに完売しましたよね。日吉って人気あるんだな…と驚きました。

| 武蔵野市民より | 2014/02/08 9:32 AM |
武蔵野市民さん、こんばんは!

今考えれば、選ぼうとしていたマンションそれぞれに
いろんな異なる未来が待っていたのでしょう。
その意味でマンション探しというのは
大きな人生の岐路のような気がします。

日吉はおっしゃるとおり、
マンションの出が少ないですし、
出ればあっという間に売れる人気の地ですね。
私も、今のマンションの前に
「日吉」駅徒歩4分の
「ライオンズ日吉アーティスフォート」に
申し込んだことがありますが
6倍の倍率がついてあえなく選に漏れました。

いつもありがとうございます!
今後ともどうかよろしくお願い申し上げます!!
| coralisland | 2014/02/08 10:41 PM |
私は以前ここに住んでいましたが、仕事を辞め田舎に行くことを決心し売却しました。
しかし、やっぱりここでの生活が忘れられず、戻ってきました。
今は賃貸ですが、いつかまたこの場に引っ越すと心に強く思って生活している毎日です。
絶対に帰るんだと・・・
| さとちゃん | 2014/10/14 11:30 AM |
さとちゃんさん、こんにちは!
コメントありがとうございます!

コメントを拝読していて
私も胸にぐっと迫るものがありました。
M.M.タワーズは優れたマンションですし、
さとちゃんさんにとって
思い出がいっぱい詰まった
忘れられないところなのでしょうね。

さとちゃんさんが
M.M.タワーズに帰る日が
一日も早く来るように
心からお祈りしています!
| coralisland | 2014/10/15 6:32 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL

トラックバック