<< タワマンはファイル圧縮ソフト?−相続税増税を勝ち抜く黄金の方程式 | main | 実はリーマンショックの前からマンションは売れなくなっていた−契約率の推移が語る事実 >>
コルティーレ山手町 グランドエステート(中古)−中区最高峰、山手一等地のプレミアム
JUGEMテーマ:マンション

★ みなとみらい線「元町・中華街」駅より徒歩7分の場所に立地する三菱地所&住友商事等旧分譲・三井住友建設施工・地上5階建・総戸数224戸・2004年1月築の『コルティーレ山手町 グランドエステート』です。

 アドレスは横浜市中区山手町です。山手町は、横浜を代表する商店街の1つである元町の南側の高台に当たり、高級住宅街、観光地として有名で都市景観100選に選定されています。山手町は横浜の開港後、外国人居留地とされた区域で、「山手」という呼称は、先に設置された関内の居留地に対して南の高台上に設けられたことに由来します。

 山手の高台は1867年(慶応3年)に居留地とされ、
外国人居留民の住宅やキリスト教系の学校などが建てられました。1899年(明治32年)7月17日の条約改正により外国人居留地が廃止され、7月24日に26か町の区域に山手町が設置されました。1923年(大正12年)の関東大震災では大きな被害を受け、以後この区域に住む外国人居留民は激減しましたが、異国情緒あふれる景観から現在でも人気の観光地です。

 「元町・中華街」駅から本マンションまでは徒歩7分です。同駅5番出口を出て、アメリカ山公園の中を通って横浜外国人墓地を右手に見ながら傾斜地を登っていき、山手資料館の角を左折、ブリキのおもちゃ博物館を過ぎて右折した突き当たりに所在します。途中の高低差は約25mある丘陵地となります。

 神奈中バス・市営バスのバス停が徒歩2分の所にあり、特に夏の暑い日や梅雨の降雨時には便利です。上記の通り、周辺には、多くの趣ある歴史的建造物や、地元の方々もよく利用するプールがある大きな元町公園(約40m)があり、朝・晩の散策にも適しています。

 丘を下ると
元町商店街まで約400m(徒歩6分)、反対側に下ると本郷町、本牧など古くからの商店街大型スーパーがあります。また、みなとの見える丘公園(約450m、徒歩6分)など自然に親しめる環境にあり、四季折々の景色や草花を楽しむことができます。教育環境としては、北方小学校(約280m、徒歩4分)、港中学校(約1050m、徒歩14分)、そして有名な横浜雙葉(約200m、徒歩3分)があります。

 本マンションの外観は、
パリやロンドンの街並みに多く見られる陸屋根のスカイラインで構成したフォルムで、幾何学模様のシンボリックな中庭を包む形で棟を配置した回廊型の建物は、共有空間を守る、ヨーロッパ伝統のセキュリティ構造を基本にしたものです。また、それぞれの住戸において外部からの視線を防ぎ、さらに通風や採光において自然な環境を保つよう、あえて整列化しない自然なスタイルの棟配置になっています。

 対象住戸は、
地上5階建て建物の最上階に所在する専有面積91.31平米の3LDKです。メインエントランスから部屋のある棟まで中庭が続いており、くつろげるスペースが確保されています。最上階につき海が見渡せて眺望良好です。また、主な開口部が南東日当り・通風良好となります。

 センターインの玄関で両面バルコニーかつPP(パブリック・プライベート)分離が明確です。玄関右手のLDは整形の14.7帖カウンター付キッチンディスポーザ−、食器洗浄機が備わり4.3帖、LD隣接の洋室は6.4帖の広さです。

 一方、玄関左手には
8帖と6.4帖の洋室があります。水廻りは玄関右側で浴室は1620サイズとなります。玄関正面にはライトコートがあるため、間取り全体に光が入る設計となっています。収納は、ウォークインクローゼットシューズインクローゼットなど豊富です。このほか、ビルトインエアコン、スロップシンクなどの設備が目を引きます。

 エレベーター1基に各階2世帯でプライバシーにも配慮され、24時間有人管理管理費は月18,470円平米当たり202円、これに修繕積立金月16、920円、団地修繕積立金月1,410円が加わって、毎月のランニングコストは合計36,800円駐車場料金は月21,000円〜26,000円です。

 販売価格は9,000万円、坪単価326万円です。標準相場をごくおおまかに試算すると、257万円[みなとみらい坪単価]×1.013[駅距離補正]×0.855[築年数等中古補正]×1.091[地価上昇補正]=坪単価243万円となりました。『マンションナビ』により対象住戸の自動査定を行うと、7,230万円(坪単価262万円)〜7,630万円(坪単価276万円)となります。

 一方、現在本マンションで
中古市場に出ている住戸は、本物件以外に2戸ありますが、いずれも2階住戸ながらそれぞれ坪単価351万円、468万円の売出価格となっており、最上階の本物件はこれらと比べて相対的に安くなっています。過去の中古市場での売出価格情報を『HOME'S 不動産アーカイブ』で見ると、坪単価251万円〜354万円までかなり幅があるようです。

 本マンションは
横浜市中区の中で最も高い場所にあるということで、リビングの窓からのぞく眼下には、山手から本牧の町並みが広がっており、緑も多く、遠く海も望むことができます。外人墓地・港の見える公園もすぐ近くでまさに山手の一等地を占める高級マンションとして、今後とも存在感を発揮することでしょう。

 種別:中古マンション
 名称:コルティーレ山手町 グランドエステート
 価格:9,000万円 (税込)
 所在:横浜市中区山手町
 交通:「元町・中華街」駅徒歩7分
 面積:専有91.31平米

詳細はこちら(ノムコムより)
コルティーレ山手町 グランドエステート

TOPへ


| 中古マンション 横浜市中区 | 20:41 | comments(0) | trackbacks(0) |
Comment
コメントする









この記事のトラックバックURL

トラックバック