<< コミュニティ条項を失うマンション標準管理規約−漂流するゲマインシャフト | main | 首都圏マンション供給の過半数は都区部に集中!−夢も興味も失った若い家族 >>
MADREA白山テラス(新築)−吹抜け・ロフト・ガレージの個性派タウンハウス
JUGEMテーマ:マンション

★ 都営三田線「白山」駅より徒歩5分、東京メトロ南北線「本駒込」駅より徒歩8分、都営三田線「千石」駅より徒歩8分の場所に立地するブレーメン分譲・八生建設施工・地上2階地下2階建・総戸数6戸の『MADREA(マドリア)白山テラス』です。

 アドレスは文京区白山5丁目です。白山は、江戸時代まで武蔵国豊島郡小石川村、駒込村の各一部でした。1878年7月に郡区町村編制法施行により小石川区、本郷区にそれぞれ編入され、1889年5月市制施行で東京市に編入、1947年に文京区の一部になっています。1967年1月、住居表示の実施に伴い、従来の丸山新町、指ヶ谷町、戸崎町、白山御殿町、白山前町、原町などの合併により現在の白山1〜5丁目が成立しました。

 白山には
東洋大学の白山キャンパスが所在し、「早稲田の政治、三田の理財、駿河台の法科、白山の哲学」と謳われ、「白山=東洋大学」という時期がありました。キャンパスは一時期分散していましたが、文系5学部の都心回帰と白山第2キャンパスの開設等により、再び白山のプレゼンスが高まりつつあります。大学人口の増加に伴い、地域商店のさらなる活性化に期待する声が高まり、文京区で一番新しい東洋大前商店会が誕生しました。

 
白山の地名は、白山神社に由来します。白山神社は、948年に加賀一ノ宮の白山神社を分祀し、この地に祀ったもので、徳川綱吉の信仰を受けていました。なお、本マンション名にある「逸見坂」とは、白山通りから白山4丁目32と34の間を西南に上る坂で、「旧幕士逸見某の邸、坂際にありしより此名に呼ぶなり」とあり、武家屋敷にちなむ名前であることがわかります。

 「白山」駅から本マンションまでは徒歩5分です。同駅A3出口を出て北西方向に進路を取り、東洋大学キャンパスを両側に見ながら進んだ左手に所在します。静かな住環境にあると同時に、「白山」駅近辺にあるショッピング施設を利用できる利便性の高い立地と言えます。例えば、スーパーサントク、マツモトキヨシ、コープみらいはいずれも本マンションより徒歩5分のロケーションです。

 本マンションの公式HPを開くと、
「私の家にはアフリカゾウが1頭入ります」という印象的なコピーが目に飛び込んできます。これは天井高3.3メートルの全住戸(といっても6戸ですが)メゾネットタイプであることをアピールしたものです。また、本マンションのコンセプトは「遊び」と「癒し」ですので、それにふさわしい遊び心あるキャラクターを持ってきた、ということでしょう。

 面積338.48平米の敷地1フロア3戸をとり、地下1階・地下2階をグラウンドサイト、1階・2階をスカイサイトとしています。つまり、地下住戸3戸、地上住戸3戸をマンション構成としているわけで、ある意味潔い設計です。ただ、高台立地で、地下住戸は傾斜地に造っていますので、全戸南西向き開口部は天井までガラス貼りとするなどにより、日照は良好です。

 また、
さらによい点は、全戸に駐車場が付いている点です。下階が土間としてフリースペースとなっていますので、自転車やバイクを運び入れたり、事務所として利用することも可能です。つまり専有面積の半分程度がこのようなスペースとなっていることから、その意味で贅沢な空間使用のマンションと言えます。下階は吹き抜けを楽しむことができ、上階では収納力抜群のロフトを備えていることから、縦に伸びる空間使用法も特徴の一つです。また、スカイサイトでは大型のルーフバルコニーが付いています。

 売主のブレーメンは、中古フルリノベーションを得意とする会社だけに、現地モデルルームは必見です。設備も食器洗い乾燥機、タンクレストイレ、天井カセットエアコンなど上質なものが採用されています。ペットは大型犬2匹まで飼育可能となっており、ペット好きの関心も惹きそうです。

 5月16日(土)からは先着順販売が開始されました。公式HPでは3戸販売で、間取り1LDK+DOMA+ロフト〜2LDK+DOMA+ロフト、専有面積86.30平米〜108.94平米(車庫面積部分18.48平米含む)に対し販売価格7,480万円〜8,780万円、坪単価にして266万円〜289万円程度となります。もっともこれには車庫専有面積分が含まれていますので、もしこれを含まないとすると、坪単価321万円〜365万円程度となります。

 標準相場をごくおおまかに試算すると、290万円[白山坪単価]×1.041[駅距離補正]×1.029[地価上昇補正]=坪単価311万円となりました。車庫部分を含めれば割安で、含めないと割高との試算結果ですが、駐車場代を払わなくてよいと考えればお得かもしれません。また、めぼしい共用設備がほとんどないため、管理費の平米単価は164円とリーズナブルになっています。

 要はタウンハウスで、戸建ての一種と考えれば、特徴としている吹抜け・ロフトは戸建てでごく一般的に使用されている手法です。ただ、マンションと考えれば、専用駐車場も含めて、通常のマンションでは得られない戸建ての長所を活かすことができ、かつ、タウンハウスはメゾネットタイプが多く、普通のマンションより割安に購入ることができます。一方、リセール価格はその需要との関係から安くなることも多いのですが、買値の安さから考えればバランスが取れているとも言えます。

 文京区白山アドレスで、「白山」駅徒歩5分の立地において、車庫付きマンションをこの価格で買えると考えれば魅力的です。普段のマンション探しからふっと視点を変えてみれば、案外ご自身のライフスタイルに合うかもしれません。

公式ホームページ ⇒MADREA(マドリア)白山テラス

TOPへ


| 新築マンション 文京区 | 22:20 | comments(0) | trackbacks(0) |
Comment
コメントする









この記事のトラックバックURL

トラックバック