<< 次回の更新は1月26日(金)夜となります。 | main | 新着中古マンション−松原ハイデンス >>
自宅を持ったら次は大家さんを目指す?




★ 本屋に行けば、不動産投資の本は山とあり、私もそのうちのいくつかを読みましたが、不動産コンサルタントの倉橋隆行氏が書かれた『これであなたも大家さん!』は読みやすくて、ためになりました。

 最大の特徴は、ストーリー仕立てになっていることです。だいたい、物語形式になっている本は、ストーリーと伝えたいノウハウ部分が遊離していて、かえって読みにくいものが多いものです。それは、ノウハウ提供者と、物語を仕立てているライターが別人で、ノウハウの内容をライターが十分咀嚼せずに書いているからなのですが、この本は、不動産コンサルタントの倉橋氏自身が、自らの体験に基づいたストーリーをつくっているので、話の流れに無理がありません。

 しかも、不動産投資の一人のサクセスストーリーではなく、さまざまな立場の登場人物がさまざまな不動産投資をするという、その道筋をわかりやすく追ってくれています。読者は、それぞれの登場人物と自分を見比べながら、自分に合った不動産投資のやり方がわかるという、よく練られた物語になっているのです。

 自宅を手に入れた場合、それを「資産」と見るか、「負債」と見るか。確かに目の前には巨額の住宅ローンが残っているわけで、「一生背負っていく借金」のように見えてしまうのですが、これを「資産」と評価することで、実は様々な可能性がその人の前に広がってくるのです。多少のリスクを負って楽な生活を目指すか、リスクを負わずにせっせと借金を返していくか、これはどちらがいいというわけではなく、その人の価値観なのだと思います。

 いずれにせよ、読んで損はない本です。こんな形で不動産投資に入っていくのか、と想像するだけで楽しくなります。「持てる者」と「持たざる者」の分かれ道は、ほんのささいな一歩なのではないか、と確信した次第です。


高利回り・安定収入の不動産投資にご興味ある方へ野村の「ノムコムプロ」

TOPへ


| 本の紹介 | 23:31 | comments(0) | trackbacks(6) |
Comment
コメントする









この記事のトラックバックURL

トラックバック
投資の新機軸、意外な確実性です。 競馬はギャンブルか?投資か?ギャンブルから投資の世界を見事に構築させた競馬投資学! 1億を稼いで遂に解禁されたその秘密とは。
勝率99%!帝王競馬遂に解禁 | 2007/01/27 1:17 AM |
絶対的な法則を駆使して、三連単の的中確率も大幅に上げました。
★女子大生の私が500円をなんと2500倍の125万円にしちゃった!★ | 2007/01/27 1:31 AM |
mixiでドンドン稼ごう!「mixiは宝の山」「mixiで月収93万〜」」「mixiで100万円を稼ぐ2006年秋・冬最新版」の商材で稼げず悩んでいる方も必見!方法を少し変えるだけで、もっと稼げます☆
ブログで稼ぐ☆夢を叶えよう(^^) | 2007/01/27 12:17 PM |
これで私は生活が楽になり借金も減ってきています。
[1日10分程度の簡単な作業で、後はほったらかしでストレスを感じない投資法] | 2007/01/29 12:29 PM |
おすすめの住宅ローンを紹介します。
おすすめ住宅ローン | 2007/01/30 2:09 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
- | 2009/05/11 10:05 AM |