<< 運を天に任すしかないのか−横浜の傾斜マンションが問いかけるもの | main | 今は季節の変わり目か−資産を守り、冬に備える >>
プラウドシティ金町アベニュー(中古)−築浅・ブランド・再開発・格安の賢い選択肢
JUGEMテーマ:マンション

★ 東京メトロ千代田線・JR常磐緩行線「金町」駅より徒歩7分の場所に立地する野村不動産旧分譲・長谷工コーポレーション施工・2010年9月築・地上15階建・総戸数304戸の『プラウドシティ金町アベニュー』です。

 アドレスは葛飾区東金町1丁目です。東金町(ひがしかなまち)は、1丁目から8丁目まで設置されており、2011年4月1日現在の人口は22,707人です。葛飾区の北西部、「金町」駅の北に位置し、住宅地・市街地が大半を占めますが、一部水元公園の緑地も含まれています。北西で東水元1・2丁目、西が南水元4丁目及び新宿6丁目、南で金町3・5・6丁目、北西が埼玉県三郷市高州4丁目、東で江戸川を挟んだ対岸に千葉県松戸市上矢切・小山・松戸と隣接しています。

 1966年(昭和41年)住居表示実施に伴い、それに先立つ1963年(昭和38年)に公布された葛飾区条例と施行規則に基づき、
旧金町を常磐線を境に南北で分割した際、北側を東金町、南側を金町と行政によりつけられた地名です。同時期に葛飾区内で区画分割で新しくできた地名には南水元の一件を除き、他は東□□、西□□となっているが特徴です。

 私事ですが、東金町は、私が
20歳代中盤、結婚まで1年半余り住んだ街です。新宿の大手仲介店で物件を見ていたのですが、家賃の安さ・ある程度の広さ・ある程度の新しさを求めてたどり着いたのが東金町4丁目のアパートでした。間取り1Kで当時月額4.5万円程度だったのですが、このアパートは今でも健在のようです。当時、必ずしも柄がいいという訳ではありませんでしたが、フラットな地勢の住みやすい街で、江戸川まで行くと花火も楽しめた県境の街でした。個人的には、独身最後の、ほんわりした思い出のある懐かしい場所です。

 「金町」駅から本マンションまでは徒歩7分です。同駅北口を出て、東急ストアの前を右に折れて、金町自動車教習所を左手に見ながら道なりに歩くと総戸数422戸『プラウドシティ金町ガーデン』が右手に、そして本マンションが左手に現れてきます。目の前には新たにできた東京理科大学葛飾キャンパスもある再開発エリアとなります。

 本マンションは、
複合開発として、敷地内に「認可保育園」や大型スポーツクラブ「KSC wellness」、「クリニック・薬局」を併設、また、約40万冊の書籍を擁する葛飾区立中央図書館も身近です。シャープさを印象づける直線的なフォルムの外観は、透明感のあるガラスパネルやホワイトタイルをベースにデザインし、街並みの一部として周囲と調和する基壇部や「街」の顔となるゲートには、金町の歴史を受け継ぐレンガ調のタイルを採用しました。

 本マンション
南側にはJR常磐緩行線の線路が走っていますので、人によっては鉄道音が気になるかもしれません。また、同じく南側には高圧線が走っているのも、これも人によってはマイナスポイントでしょう。ただ、逆に言えば、南向きにさえぎるものがなく、日照良好です。

 上記の
東京理科大学葛飾キャンパスの芝生はとても広くお子さんの遊び場には最適です。通学校である原田小学校・金町中学校にはいずれも徒歩6分で、通学にも便利です。このほか、イトーヨーカドー金町店に徒歩2分など、生活利便性は高得点と言えます。

 対象住戸は地上15階建て建物の4階に所在する専有面積76.07平米の3LDKです。西向きバルコニーで、道路沿いとなりますが、日照は良さそうです。間取り自体は田の字型(バルコニーは三角形状でやや広めです)で、12.8帖のLD、カウンター付キッチンは3.2帖、隣接する和室は6帖です。
 
 共用廊下側の
洋室は6.4帖と5帖で、明るさをとるために5帖部屋はやや変形になります。水廻りは間取り中央に配置され、浴室は1418サイズウォークインクローゼット、納戸、押入など豊富な収納もポイントです。

 販売価格は3,390万円、坪単価147万円です。『マンションナビ』で対象住戸の自動査定を行ったところ、3,900万円(坪単価169万円)〜4,200万円(坪単価183万円)となりますので、かなり割安な価格設定となります。

 この価格の安さについて、
何か欠点があるのかと探しましたが、HPに記載されている情報からは読み取れませんでした。もし現地を見て、気に入れば相当お買い得なのではないかと考えます。

 少し足を伸ばせば
都立公園として最大級の水元公園があり、家族で休日を過ごすには最適です。まだ築5年を経過したばかりの物件ですから、設備も新しく、最新のセキュリティやディスポーザー、魔法びん浴槽などの充実した機能を享受できます。

 「金町」駅から都心までは千代田線で一本同じ乗車時間で城南で探すよりは半分程度の価格一流デベロッパーの築浅ブランドマンションを購入でき家族にとって賢い選択肢ということができるでしょう。

 種別:中古マンション
 名称:プラウドシティ金町アベニュー
 価格:3,390万円 (税込)
 所在:葛飾区東金町1丁目
 交通:「金町」駅徒歩7分
 面積:専有76.07平米

詳細はこちら(ノムコムより)
プラウドシティ金町アベニュー 

TOPへ


| 中古マンション 葛飾区 | 19:18 | comments(0) | trackbacks(0) |
Comment
コメントする









この記事のトラックバックURL

トラックバック