<< 大人気の『パークリュクス白金高輪』は投資対象として適格性があるのか | main | 客をはめるのが不動産仲介業−木曜日の電話 >>
グランド・ガーラ白金高輪(新築)−ライバル一段落で注目度高まる投資用物件
JUGEMテーマ:マンション

★ 東京メトロ南北線、都営三田線「白金高輪」駅より徒歩4分、同線「白金台」駅より徒歩8分、都営浅草線、京浜急行本線「泉岳寺」駅より徒歩12分の場所に立地するエフ・ジェー・ネクスト分譲・フジタ施工・地上12階建・総戸数115戸の『グランド・ガーラ白金高輪』です。

 アドレスは港区高輪1丁目です。高輪の地名は、戦国時代の軍記物語の中に「高縄原」として書かれていることに由来します。高縄とは高縄手道の略語であり、高台にあるまっすぐな道を意味し、丘陵の中心部を南北に走る二本榎通りが、あたかも高いところに張った縄のようであったからと伝えられています。

 江戸時代には諸藩の下屋敷が多く置かれ、また、「廿六夜待ち」の月の名所として人気を集めました。明治時代以降に皇族や高官・財界人の邸宅が立ち並ぶ地となり、今でも山手線内の高級住宅街の一つとして知られていますが、邸宅のうち多くはすでにホテルや公共施設に変わり失われてしまいました。

 泉岳寺をはじめとして由緒ある寺社が多く点在し、都心にありながら緑地に富んだ閑静な住宅街になっています。また、坂の多い地形で、全体に南北に長い丘陵地の形をしています。


 「白金高輪」駅より本マンションまでは徒歩4分です。同駅1番出口を出て、そのまま桜田通りを南に進むシンプルなルートです。道は緩やかな上り坂となり、また、交通音・排気ガスの影響はあるものと思われます。幹線道路沿いなのでやや殺風景な道のりではあります。

 一方、「白金高輪」駅のみならず
「白金台」駅にも徒歩8分というロケーションは魅力十分です。都営浅草線や京急本線という、経路の違った鉄道路線を「泉岳寺」駅より利用可能であることもメリットの一つでしょう。

 明治学院大学白金キャンパスが桜田通りをはさんで向こう側にあり(徒歩3分)、東海大学高輪キャンパスにも徒歩4分と、お子様がこれらの大学に通われる場合にはもちろん、そうでなくとも
賃貸需要という意味では秀でています。スーパーはさらに道を上りますが、リンコスが徒歩6分、ファミリーマートは徒歩3分のところにあります。

 外観には五色のタイルを用いていますが、
ブラック主体でスタイリッシュかつシャープな印象を残します。エントランスには天然御影石を採用、エントランスホールにはシンボルとなるパネルを設置しました。ソフトサービスとしては電話によるガーラコンシェルジュサービスが目を引きます。専用部では、省エネエアコンを標準装備、二重床・二重天井構造で構造面もしっかりしています。

 本年2月より分譲を開始し、現在
35戸を先着順販売中です。その内容は、間取り1K、2LDK、専有面積20.43平米〜55.85平米に対し販売価格3,130万円〜7,050万円、坪単価417万円〜506万円程度です。平均坪単価は484万円台であり、現在分譲中の『パークリュクス白金高輪』(「白金高輪」駅徒歩5分)の平均坪単価442万円台と比較して9.5%程度割高になっています。

 「白金台」駅にも徒歩8分で利用可能という意味では、
本マンションの方が立地がよいようにも思えますが、『パークリュクス白金高輪』はより大規模でブランド力もあるため、価値的には甲乙つけがたいものがあるのでしょう。そうなると、価格の安い『パークリュクス白金高輪』に人気が集中したわけですが、その販売がひと段落したため、再び『グランド・ガーラ白金高輪』への注目度が高まっています。

公式ホームページ ⇒グランド・ガーラ白金高輪

TOPへ


| 新築マンション 港区 | 20:26 | comments(0) | trackbacks(0) |
Comment
コメントする









この記事のトラックバックURL

トラックバック