<< 今、お買い得な中古の3Aタワーマンションは?−低層階が狙い目か | main | マンション値引き販売、本格化へ−対象物件が増加か >>
プラウドタワー武蔵小杉(中古)−武蔵小杉タワーでは最も優れた住環境の高層階

JUGEMテーマ:マンション


★ 東急東横線・JR南武線「武蔵小杉」駅より徒歩4分、JR横須賀線「武蔵小杉」駅より徒歩10分の場所に立地する野村不動産旧分譲・清水建設施工・2014年11月築・地上45階地下1階建・総戸数450戸の『プラウドタワー武蔵小杉』です。

 アドレスは川崎市中原区小杉町3丁目です。小杉町(こすぎまち)には、中原区役所や区の代表駅である「武蔵小杉」駅が所在します。中原区の中心部であり、また再開発が進むいわゆる「武蔵小杉」エリアの中心でもあります。特に隣接する新丸子東とともに再開発事業が顕著になっています。

 小杉町は、北は小杉陣屋町1・2丁目、西は小杉御殿町2丁目・今井仲町・今井南町、南は市ノ坪、東は新丸子町・新丸子東3丁目と接しています。JR南武線以北に小杉町1・2丁目、以南が小杉町3丁目が置かれ、本マンションの立地する小杉町3丁目には区役所をはじめとして消防署・警察署・図書館など各種公共施設が集中しています。


 「武蔵小杉」駅から本マンションまでは徒歩4分です。同駅西口から西に線路沿いに歩いていけば左手に本マンションが所在します。途中で狭い路地のような道も歩きますが、フラットで歩きやすい道のりです。また、中原区役所に最も近いタワーマンションで、行政手続等に便利です。

 目覚ましく開発が進み、街の風景を一新した武蔵小杉の築3年目のマンションです。「武蔵小杉」駅南側・東側は大型ショッピングセンター「グランツリー武蔵小杉」や飲食店等、開発の中心となっていますが、その流れは本マンションが所在し、従来の生活の中心であった同駅西側にいよいよシフトしてきています。本マンションは、
この街の新時代を担うタワーマンションとなっています。

 地上45階建ての外観デザインにおいては、景観としての完成度を追求し、武蔵小杉の旧来の歴史や風景を継承するとともに、新しく変わる街に相応しい洗練を取り入れるべく、「重ねる、編む、連ねる、積む」と言った技法で表情豊かにファサードを仕上げ、外壁はリズミカルな色調を印象的に取り入れ、そしてタワーでありながら重厚な邸宅感を醸し出すフォルムを企図しています。

 また、ホテルのホスピタリティをモチーフに、モダンなインテリアや優雅なソファ、照明で演出したエントランス、外部の賑わいを忘れさせる二層吹抜けのエントランスラウンジなど、印象的なオブジェとともに上質を追求してデザインしています。

 共用施設としては、ライブラリーラウンジ、スタディルーム、コミュニティラウンジ、ママズラウンジ&キッズルーム、フィットネススタジオ、リラクゼーションラウンジ、さらにマルチラウンジ、スカイビューキッチン、スカイスイート、ジャパニーズスイートと多彩な施設を揃えました。専有部のフロアにおいては、ホテルライクな内廊下設計を採用しています。

 対象住戸は、
地上45階建物の42階に所在する専有面積77.05平米の3LDKです。北西角部屋で、タワー高層階には珍しくバルコニーが居室を取り囲み、バルコニー面積は31.9平米もあります。内廊下タワーマンション角部屋に典型的な間取りで、玄関から入って左奥が14.6帖のLD及び3.6帖のキッチン、3洋室は6.5帖、5.5帖、5.1帖の広さです。

 洗面所はLDから入る珍しいタイプで、浴室は1418サイズと標準的です。収納は、
ウォークインクローゼット2つとシューズインクローゼット1つがあり、納戸も付いていて、専有面積に比して充実しています。バルコニーへの開口部がキッチンにあるのも特徴です。

 販売価格は7,980万円、坪単価342万円です。各ポータルサイトで対象住戸の自動査定を行うと、『マンションナビ』では8,105万円〜8,506万円、『マンションマーケット』では7,808万円〜8,642万円、『イエシル』では7,799万円、『ふじたろう』では7,919万円でした(面積等を対象住戸に合わせて補正しています)。

 これらの
自動査定の平均は8,062万円、坪単価346万円となり、販売価格は1.0%割安との試算結果です。なお、対象住戸の分譲時価格は6,672万円、坪単価286万円との記録があり、分譲時価格から19.6%値上がりしている計算となります。

 本マンションの分譲時の
平均坪単価が280万円でしたから、対象住戸は高層階角部屋にもかかわらず平均坪単価水準の価格で購入することができたお得な住戸だったと言えます。高層階から望む眺望も魅力的で、現在中古市場で出ている本マンションの中古物件の中では最も高層階に位置し、買いが入りやすい物件と言えます。

 駅直結や駅徒歩1〜2分のタワーマンションが目立つ武蔵小杉タワー物件ですが、
落ち着いた生活環境を求めるならば、本マンションが最も優れています。私も中原区役所に用事に向かうたびに、エントランスホールのオブジェとともに優雅なたたずまいを見せる本マンションを「いいなあ」と眺めています。

 種別:中古マンション
 名称:プラウドタワー武蔵小杉
 価格:7,980万円 (税込)
 所在:川崎市中原区小杉町3丁目
 交通:「武蔵小杉」駅徒歩4分
 面積:専有77.05平米

詳細はこちら(ノムコムより)
プラウドタワー武蔵小杉

TOPへ


| 中古マンション 川崎市中原区 | 20:54 | comments(0) | trackbacks(0) |
Comment
コメントする









この記事のトラックバックURL

トラックバック