<< なるほどリバースモーゲージ−東京で働くサラリーマンにはやっぱり無縁かも? | main | 23区住宅地価で10期ぶりのマイナス転換−ゆるやかな下落トレンドが継続か >>
公園通り弐番館(中古)−何はともあれ駅徒歩1分に賢く住む

JUGEMテーマ:マンション


★  横浜市地下鉄「阪東橋」駅より徒歩1分の場所に立地する横浜市住宅供給公社旧分譲・松尾工務店&トーヨコ建設施工・地上14階建・総戸数106戸・1998年11月築の『公園通り弐番館』です。

 アドレスは横浜市南区高根町2丁目です。南区は、横浜市を構成する18行政区のうちの一つですが、18区の中で人口密度が最も高く、2位の西区に大きく差をつけています。区の中央部を京浜急行電鉄、鎌倉街道が南北に縦断して通り、鎌倉街道の地下には平行して横浜市営地下鉄ブルーラインが通っています。

 幹線道路周辺では大きなビルやマンションが建ち並んでいますが、それ以外のところでは大半が住宅地です。南部にある弘明寺は横浜市の寺としては最古の寺であり、弘明寺観音とも呼ばれています。三浦氏一族の平子氏が、堀の内一帯に居住、菩提寺の宝生寺は1171年創建で、同寺保管の古文書の中に、「横浜」の地名が出てくる最も古い嘉吉2年(1442年)の文書があります。現在の横浜英和女学院一帯に奥州吉良氏の一族・吉良頼康が住し、「蒔田殿」と呼ばれました。


 「坂東橋」駅から本マンションまでは徒歩1分です。同駅1A出口から目の前が本マンションで、徒歩0分と言ってもいいくらいです。横浜市住宅供給公社旧分譲だからこそ誕生したマンションと言えるでしょう。京浜急行本線「黄金町」駅からも徒歩4分です。

 本マンションは南東・南西向きと一部北西向きに住戸が配置され、総戸数は106戸で、
駐車場は100%設置、間取りは64.77平米〜98.04平米の2LDK〜4LDKと、DINKSやファミリー向けのプランニングです。外観は14階建てのタイル貼りで、広いピロティの下に設えられたエントランスにはオートロック、宅配ロッカーが設置され、住戸にはCATV、浴室換気乾燥機などが設置されています。他に集会室、プレイロット、ゲストルームなども設けられています。周辺は、「関内」駅まで続く大通り公園が近く散策やジョギングが楽しめます。

 利便性の良い立地ですが、
近隣には風俗店やラブホテル等があるのが難点です。南吉田小学校に近く(徒歩2分)、通学には便利ですが、子供たちの声等が気になることがあるかもしれません。お買い物はすぐ近くによこはま橋商店街があり新鮮なお肉、野菜、お魚が毎日ディスカウント価格です。目の前には大通り公園が広がっており、憩いの場となることでしょう。

 敷地面積は2,271.21平米とまずまずの広さで、当時のビルに多かったセンター吹抜けの構造です。平成10年築ですから、現在築後19年を迎え、もちろん
新耐震構造ですから、安心して購入できます。

 対象住戸は
地上14階建て建物の8階に所在する専有面積64.89平米の南東向き2LDKです。玄関から直進すると11.5帖のLDがあり、キッチンは3.5帖です。中和室は6.2帖、共用廊下側に6.1帖の洋室があり、バルコニー付です。水廻りは廊下右側に固められ、洗面室に広さが感じられます。収納は標準的で、和室に付いた押入が重宝しそうです。

 販売価格は3,290万円、坪単価168万円です。各ポータルサイトで対象住戸の自動査定を行うと、『マンションナビ』では2,775万円〜2,975万円、『マンションマーケット』では2,835万円〜3,135万円、『ふじたろう』では2,950万円でした(面積等を対象住戸に合わせて補正しています)。

 これらの
自動査定の平均は2,937万円、坪単価150万円となり、販売価格は10.7%割高との試算結果です。なお、本マンションの分譲時坪単価あは190万円だったとのことです。

 何はともあれ
駅徒歩1分はありがたく、管理費は月8,200円と、売主が公的機関であるためか、管理コストが安くすんでいます(管理会社はレーベンコミュニティです)。既に空き家ですので、心おきなく内覧できます。上層階ですから、LDからは横浜の夜景が楽しめるかもしれません。値引きトライ込みで購入すれば良い買い物となりそうです。

 種別:中古マンション
 名称:公園通り弐番館
 価格:3,290万円 (税込)
 所在:横浜市南区高根町2丁目
 交通:「阪東橋」駅徒歩1分
 面積:専有面積64.89平米

詳細はこちら
公園通り弐番館

TOPへ


| 中古マンション 横浜市南区 | 20:30 | comments(0) | trackbacks(0) |
Comment
コメントする









この記事のトラックバックURL

トラックバック