<< 都心不動産は相続税対策の商品に−不動産はもはや利回りでもなくなった | main | 売れるは富裕層の自己使用と投資物件ばかり−マンション販売をリセットしたい >>
ザ・パークハウス オイコス 赤羽志茂(新築)−幸せな家族生活を実現できそうな大規模物件

JUGEMテーマ:マンション


★ 東京メトロ南北線「志茂」駅より徒歩6分の場所に立地する三菱地所レジデンス&大栄不動産&三菱倉庫分譲・長谷工コーポレーション施工・地上15階建(サードスクエア)&地上11階建(フォーススクエア)・総戸数502戸(401戸(サードスクエア)、101戸(フォーススクエア)、総戸数については変更申請により500戸に変更予定)の『ザ・パークハウス オイコス 赤羽志茂』です。

 アドレスは北区志茂3丁目です。志茂(しも)は、1丁目から5丁目まであります。北区の北東部北東端にあたり、隅田川西岸の低地に位置します。町域北部に岩淵水門があり、その付近で荒川から隅田川が分流し、また新河岸川が隅田川に合流しています。町域の北は東京都・埼玉県境をなし、東は隅田川が北区・足立区の区境をなしています。南は神谷、西は赤羽および赤羽南と接し、地区の中央を国道122号(北本通り)が南から西へ走り、その地下を東京メトロ南北線が走っています。

 新河岸川と荒川の間の中州状になった範囲にも町域が及びます。中州とは橋で連絡され、荒川下流河川事務所、公務員住宅などがありますが、荒川対岸の埼玉県や足立区側へ直接渡る橋は町域内にはありません。

 江戸時代は豊島郡岩淵領下村で、小名に上・下・大荒久などがありました。正保期に天領となり、その後小石川伝通院・浅草幡随院・谷中南泉寺等にも分け与えられました。代官手代の八官七兵衛により荒川沿岸の新田開発が行われ、1675年(延宝3年)八官新田と号しました。また、荒川対岸の岩淵宿内に梛野原新田が飛地として存在しました。

 下村は1871年(明治4年)11月に浦和県(現埼玉県)から東京府に編入され、1878年(明治11年)に北豊島郡に所属しました。1889年(明治22年)、町村制の施行に伴い 岩淵町に併せられ、岩淵町大字下となりました。1932年(昭和7年)東京市に編入される際表記を改め、王子区志茂町1〜3丁目となりました。1957年(昭和32年)に大半が志茂1〜5丁目に再編成され、1967年(昭和42年)5月1日の住居表示実施の際に1957年に再編成されなかった志茂町3丁目が志茂5丁目に編入されました。

 志茂という地名は、1932年(昭和7年)に王子区志茂町成立の際、大字下の小字志茂から採用されました。この字志茂も元は「下」と書かれ、明治に好字二字化されたものですが、同じく下村の字「上」(後に「加美」)と対を成しています。


 「志茂」駅から本マンションまでは徒歩6分です。同駅2番出口から隅田川に向かって北東方向に歩いたところに所在します。低地をフラットで進む歩きやすい道のりです。日本化薬工場跡地の約18,000平米に及ぶ広大な敷地に、フォーススクエア、サードスクエア、クラブスクエアの3棟構成とし、中央にSHIMOセントラルパークが設けられます。

 401戸のサードスクエアにはコンシェルジュサービスのほか、カフェラウンジがあり、テラスではオープンカフェも楽しめます。101戸のフォーススクエアにはブックラウンジやブックテラスがあり、クラブスクエアには共用棟としてスタジオルーム、DIYルーム、エクセサイズルーム、ランドリールームが備わっています。
分散する共用施設の置き方としては妥当と言えるでしょう。

 本マンションは
「東京」駅から12キロ圏内にあり、東京メトロ南北線一本で「飯田橋」駅まで18分、「四ツ谷」駅まで22分、「永田町」まで24分です。乗り換えはありますが、「東京」駅まで20分、「新宿」駅まで21分、「大手町」駅まで23分と、らくらくアクセスです。南北線は新しい路線だけに、車両も駅もきれいで、それほど混んでいませんし、東日本大震災でも東京メトロの中で真っ先に回復するなど、遅延・トラブルの少ない路線でもあります。

 「志茂」駅周辺の商業施設はやや寂しいのですが、
大黒屋(徒歩6分)、スーパーバリュー(徒歩11分)があり、コンビニも揃います。より本格的なお買い物には、ダイエー、ニトリ、西友、イオンなどが徒歩15分程度の「赤羽」駅周辺にあります。通学指定校はなでしこ小学校で、徒歩12分です。間取りは3LDK〜4LDK、専有面積65.26平米〜84.52平米でオールファミリータイプ、田の字型住戸が基本です。

 当初10月下旬販売開始予定だったところ、
1月延びて11月下旬販売開始予定となりました。価格水準は上記専有面積に対し販売価格3,900万円台〜7,500万円台(予定)、予定最多価格帯は4,900万円台で、坪単価203万円〜297万円程度です。

 グロスで見れば
60平米台住戸が3,900万円台など、低層階はリーズナブルな価格帯で調整されているようです。意外と便利な「志茂」駅から近い上に生活もエンジョイできそうな多彩な共用施設を備え、幸せなファミリーライフを実現できそうな大規模マンションだと考えます。

公式ホームページ ⇒ザ・パークハウス オイコス 赤羽志茂

TOPへ


| 新築マンション 北区 | 20:16 | comments(0) | trackbacks(0) |
Comment
コメントする









この記事のトラックバックURL

トラックバック