<< 不動産はハッピーエンドをもたらさない?−価値ある物件も価値ない物件も争いの種に | main | 中央区のタワーマンションの価格が下落−急上昇の反動リスクと大量供給の懸念 >>
ディスカバテラス プロジェクト(新築)−都心アクセス良好、施設・体験多彩。郊外型マンションの復権か

JUGEMテーマ:マンション


★ 西武国分寺線・同拝島線「小川」駅より徒歩11分の場所に立地する京阪電鉄&日本土地建物&菱重プロパティーズ分譲・長谷工コーポレーション施工・地上10階建・総戸数293戸の『ディスカバテラス プロジェクト』です。

 アドレスは東村山市富士見町1丁目です。東村山市は、東京都の多摩地域北部にある市で、「高田馬場」駅まで西武新宿線で最短21分(特急)という地の利から、ベッドタウンとして開発が進められてきました。

 武蔵野台地のほぼ中央、狭山丘陵の東縁に位置し、市内を流れる川(空堀川・野火止用水など)は荒川に注いでいます。江戸時代の初めに幕府の老中、松平伊豆守信綱が掘らせたことから伊豆殿堀とも呼ばれる野火止用水や狭山丘陵から流れ出している空堀川から水利を得て、畑作が盛んなところでした。当市の出身者でコメディアン、俳優の志村けんの『東村山音頭』によって全国的に市名が知られることとなりました。新宿副都心開発により閉鎖された淀橋浄水場の代替地となった東村山浄水場があり、都民が恩恵にあずかっています。

 本マンションの所在する富士見町は、1丁目から5丁目まであり、市の南西部に位置し、東は栄町、西は東大和市、南は小平市、北は美住町、廻田町と接しています。主に住宅地として利用されていますが、文教施設も多く見られます。町設置以前の大字は野口(主に1・5丁目)及び廻田(主に2〜4丁目)です。かつて陸軍少年通信兵学校が置かれ、跡地に教育施設が建設されています。市南部の台地にあり、富士山が眺望できることから「富士見町」と名づけられました。


 「小川」駅より本マンションまでは徒歩11分です。同駅を西側に出て、日本通運の角を右折して北上し、まるおか電気の角を左折、小平小川西郵便局を右手に見ながら進み、野火止用水を横断して北上したところに所在します。

 敷地面積10,947.46平米、総戸数293戸の大規模プロジェクトです。コンセプトは「暮らしの中でたくさんの感動や喜びを『発見』できる」というもので、様々な企業や団体とコラボすることで、例えば天体観測、農場、バーベキュー、冒険遊びなど、確かに年頃のお子さんを抱えるファミリーが求めるサービスが提供され、きっと良い経験になっていくことでしょう。

 都心で働くパパ、ママにとっては、アクセスが気になるところですが、
西武拝島線と国分寺線の2路線が利用可能で「高田馬場」駅と「国分寺」駅にダイレクトで、JR中央線に乗り換えれば、新宿へ28分、東京へ41分のスマートなアクセスを実現しています。

 さらに、敷地の南側は170メートル続く
南台公園で、大規模、南向き、公園前という希少性があります。通学校である南台小学校は徒歩8分、東村山第一中学校は徒歩5分と近いです。スーパーはやや遠く、スーパーあまいけに徒歩9分、サミットストアやダイエーには徒歩12分です。車を使えば、ららぽーと立川立飛に9分、イオンモールむさし村山に11分、三井アウトレットパーク入間に19分です。

 13,000本の植栽に、
ツリーデッキ、菜園、どんぐり広場など、多彩な共用施設が配置されています。敷地内にはたくさんの「生き物アート」も潜ませています。

 間取りは3LDK・4LDK、専有面積69平米〜88平米で、子育てファミリーのみをターゲットとしています。田の字型住戸が基本ですが、標準的で使い勝手は良さそうです。専有設備としては、ディスポーザ、オープンカウンターキッチン、床暖房もしっかり付いています。他方、食器洗い乾燥機は標準ではなさそうです。

 この4月に第1期販売が行われ、1,900万円台の3LDKが売り出されて話題となりましたが、最多価格帯はその2倍近い3,500万円台です。現在15戸の先着順販売をしながら第2期販売に備えていますが、先着順販売+第2期販売の価格レンジは、間取り3LDK・4LDK、専有面積69.60平米〜86.16平米に対し販売価格2,900万円台〜4,798万円、坪単価142万円〜184万円程度です。これまでの販売住戸の平均坪単価は160万円台とされています。

 標準相場をごく大まかに試算すると、166万円(小川2016年坪単価)×0.959(駅距離補正)×1.0158(地価上昇補正)=坪単価162万円となりました。したがって、本マンションの価格水準は相場に則ったものと言えるでしょう。同じ町内では『ウエリス武蔵野富士見町』平均坪単価130万円台で2016年以来今も販売中ですが、こちらは「小川」駅から徒歩14分かかります。

 いずれにしても、
東京における久しぶりの郊外大規模・ファミリー向け物件です。本マンションが売れ行き順調となれば、郊外型マンションの復権となるかもしれず、注目の物件だと考えます。

公式ホームページ ⇒ディスカバテラス プロジェクト


TOPへ


| 新築マンション 東村山市 | 21:04 | comments(0) | trackbacks(0) |
Comment
コメントする









この記事のトラックバックURL

トラックバック