<< 大規模修繕には悪質コンサルに注意せよ!−最も効率的な修繕は51〜75戸規模物件か | main | 都心と他23区物件の価格差拡大が鮮明ー主犯は2015年のあのマンション三連発 >>
ジオ高輪(新築)−港区高輪アドレス、駅徒歩4分小規模レジデンス

JUGEMテーマ:マンション


★ 都営三田線「白金高輪」駅より徒歩4分、都営浅草線「泉岳寺」駅より徒歩10分の場所に立地する阪急阪神不動産&相鉄不動産分譲・ライト工業施工・地上11階地下2階建・総戸数28戸(うち非分譲住戸2戸含む)の『ジオ高輪』です。

 アドレスは港区高輪1丁目です。高輪の地名は、戦国時代の軍記物語の中に「高縄原」として書かれていることに由来します。高縄とは高縄手道の略語であり、高台にあるまっすぐな道を意味し、丘陵の中心部を南北に走る二本榎通りが、あたかも高いところに張った縄のようであったからと伝えられています。

 江戸時代には諸藩の下屋敷が多く置かれ、また、「廿六夜待ち」の月の名所として人気を集めました。明治時代以降に皇族や高官・財界人の邸宅が立ち並ぶ地となり、今でも山手線内の高級住宅街の一つとして知られていますが、邸宅のうち多くはすでにホテルや公共施設に変わり失われてしまいました。

 泉岳寺をはじめとして由緒ある寺社が多く点在し、都心にありながら緑地に富んだ閑静な住宅街になっています。また、坂の多い地形で、全体に南北に長い丘陵地の形をしています。


 「白金高輪」駅から本マンションまでは徒歩4分です。同駅2番出口を出て、桜田通りを魚籃坂方向へと歩き、魚籃坂下交差点を横断してピーコックストア手前を左折して道なりに歩いた右手に所在します。緩やかに下る道のりですが、傾斜を意識することはほぼないでしょう。また、同駅1番出口を利用すれば、道のりは数10メートル長いですが、桜田通りを横断せずに本マンションまで歩くことができます。

 上記の
「ピーコックストア 高輪魚籃坂店」へは徒歩1分と至近です。「クイーンズ伊勢丹白金高輪店」へも徒歩6分、人気のベーカリー「メゾンカイザー高輪本店」へは徒歩2分、注文を受けてから焙煎する「白金珈琲 白金高輪店」へは徒歩1分です。

 このほか、御田小学校へは徒歩4分、三田中学校へは徒歩10分、高松くすのき公園へは徒歩1分です。高輪地区総合支所へは徒歩5分、高輪図書館へは徒歩5分、同図書館分室へは徒歩2分です。

 敷地面積は460.13平米、建築面積は279.56平米しかなく、事業協力者住戸2戸を含めた総戸数は28戸と、
ごく小規模なマンションです。地上11階建ということですから、1フロア2戸の間取りが多いのではないかと推察されます。

 第1期販売予告によれば、
間取りは1LDK〜3LDK、専有面積34.84平米〜118.52平米となっています。公式HPでは、Dタイプ3LDK(73.36平米)、Gタイプ3LDK(118.52平米)の2プランが紹介されており、いずれも専有面積を効率的に活用した工夫されたプランです。

 販売予定価格の発表はこれからですが、
標準相場をごく大まかに試算すると、402万円(2016年白金高輪坪単価)×1.058(駅距離補正)×1.049(地価上昇補正)=坪単価446万円となりました。「高輪」駅最寄りの新築マンションの価格水準は、最近は坪単価450万円〜500万円していますので、本物件もこのレンジに収まってくることが期待されます。その際に価格帯は、5千万円〜2億円程度になるのではないかと推測されます。

 本マンションの近隣には、
三菱地所レジデンスによるタワーマンション建設が予定されており、この価格水準との比較もしてみたいところです。第1期の販売開始は8月上旬が予定されています。

公式ホームページ ⇒ジオ高輪

『分譲マンション・アップデート』へ


| 新築マンション 港区 | 20:22 | comments(0) | trackbacks(0) |
Comment
コメントする









この記事のトラックバックURL

トラックバック