<< 川向こうのタワー−ムサシコスギと川口の逆襲 | main | 首都圏でも空き家が今後急増−購入者が得する価格で生前処分すべき >>
ザ・パークハウス アーバンス 表参道(新築)−珠玉の立地、わずか12戸の販売

JUGEMテーマ:マンション


★ 東京メトロ千代田線・同副都心線「明治神宮前」駅より徒歩8分、同銀座線・同半蔵門線・同千代田線「表参道」駅より徒歩9分、同銀座線「外苑前」駅より徒歩10分、JR山手線「原宿」駅より徒歩10分の場所に立地する三菱地所レジデンス分譲・東亜建設工業施工・地上5階地下1階建・総戸数23戸(事業協力者住戸11戸含む)の『ザ・パークハウス アーバンス 表参道』です。

 アドレスは、渋谷区神宮前3丁目です。神宮前は、「原宿」及び「表参道」と通称される地域の公称地名であり、主に商業地と高級住宅街から構成されています。北西から時計回りに神宮前1丁目から神宮前6丁目となります。

 明治22年の町村制施行により千駄ヶ谷村、原宿村および穏田村が合併し、東京府南豊島郡千駄ヶ谷村が発足、その後変遷を経て昭和7年に当時の豊多摩郡千駄ヶ谷町が、東京市に編入され、同市渋谷区の一部となりました。昭和40年に住居表示を行い、従前の原宿1〜3丁目を中心とする区域の町名が神宮前1丁目から神宮前6丁目となっています。

 神宮前には6,770世帯、12,283人が住んでいますが、そのうち神宮前2丁目には1,800世帯、3,147人が住んでおり、神宮前では最多となっています。同じ町内には、渋谷区立心身障害者福祉センター、ワタリウム美術館、妙圓寺、長安寺、原宿団地、原宿変電所、ベルエポック美容専門学校、ムラサキスポーツ原宿明治通り店などがあります。


 「明治神宮前」駅より本マンションまで徒歩8分です。同駅エレベーター口から都道413号線を表参道方向へ歩き、ローソンの角を左折して、住宅街の中を北上して原宿ハイツを右手に見ながら上り坂を上った右手に所在します。「表参道」駅からは徒歩9分で、同駅A2出口からセブンイレブンの角で都道413号線を右折して北上、和合ハイツの角を左折して直進していった右手に所在します。

 「外苑前」駅から徒歩10分で、同駅3番出口から青山通り、外苑西通りと歩き、原宿団地北交差点から左折して北西方向に歩きます。「原宿」駅からは徒歩10分で、同駅竹下口からまっすぐ東へ進み、明治通りを横断してさらに東北方向に進んていくルートです。

 このように、どの駅からも徒歩8分以上ですが、
「明治神宮前」駅、「表参道」駅、「外苑前」駅、「原宿」駅いずれにも徒歩10分内という意味では稀有な立地です。敷地面積は628.21平米に地上5階建て、総戸数23戸という小規模なマンションで、しかも事業協力者住戸が11戸を占めていますので、販売住戸12戸と、かろうじて事業協力者住戸の数を超えている物件です。また、物件概要を見ると、駐車場の表記がないことにも注意が必要です。

 「デザイン性の高い建築が多いエリアに埋没することなく、それでいて華美に飾り立てることなく、日々の中で静かな感動をもたらすような住まいづくり」を目指したということで、
一流デべロッパーが取り組むには大変小粒ですが、しかしさすが瀟洒で上質な外観が「ザ・パークハウス」の面目躍如といったところです。

 周辺環境としては、
表参道ヒルズに徒歩6分、ラフォーレ原宿や東急プラザ表参道原宿に徒歩7分、原宿アルタに徒歩8分、スーパーはオリンピック青山店、ピーコックストア青山店、成城石井南青山店がともに徒歩9分です。

 間取りは1R〜2LDK、専有面積29.92平米〜55.59平米です。実は
本日からプロジェクト発表会を開催するとともに、先着順販売を開始しました。価格の概要も公式HPに掲載されていて、1R(29.92平米)が5,450万円(坪単価602万円)、1DK(32.83平米〜41.87平米)が5,790万円〜7,350万円(坪単価580万円〜583万円程度)、1LDK(39.98平米〜45.08平米)が7,070万円〜7,730万円(坪単価567万円〜585万円程度)、2LDK(55.28平米〜55.59平米)が9,470万円〜12,660万円(坪単価566万円〜753万円程度)となっています。

 価格は総体的には、
専有面積が広いほど坪単価が安くなっていますが、幅はプレミアム住戸を除いて小さく、坪単価566万円〜602万円のレンジに収まっています。

 細い道の住宅街の中で、最後は
坂道となって降雪の際の心配も聞かれるようですが、このような小ぶりの物件は、あっという間に売れていくものと思われます。価格水準も、今の相場からすれば妥当で、むしろお買い得感さえ漂います。

 本マンションのテーマは
「THE BEAUTIFUL HERESY」(美しき異端)とのことです。購入希望の方は、できるだけ早くアクションを起こした方がよいでしょう。

公式ホームページ ⇒ザ・パークハウス アーバンス 表参道

TOPへ


| 新築マンション 渋谷区 | 20:42 | comments(0) | trackbacks(0) |
Comment
コメントする









この記事のトラックバックURL

トラックバック