<< 3月上旬まで海外に行っております | main | ベルジェンド横濱桜木町グランヴィスタ(新築)−新旧横浜を味わい尽くすコンパクトマンション >>
シアトル、サンフランシスコの不動産ーダウンタウン、アップタウンの不動産価格は?

JUGEMテーマ:マンション


★ 2月下旬から3月上旬にかけて、娘の留学先であるシアトル、ついでにバンクーバー、サンフランシスコと、家族で回ってきました。仕事が気がかりでしたが、今この時しか行くチャンスがないということ、また、家族全員で海外旅行なんて最後かもしれないと思い、決断しました。

 同じ西海岸ということで、街の雰囲気は皆似ていました。ただ、その中でも、
サンフランシスコはやはり大都市で、バンクーバー、シアトルはスケールは小さくなります。バンクーバーはほとんどストップオーバーで1泊しかしていないので何とも言えませんが、シアトルの方がサンフランシスコより洗練されていて好ましく思いました。

 不動産はどこも高騰しているようです。娘がシアトルに着いた時、ボランティアでお世話してくれた現地女性Sさんが半日シアトルを案内してくれたのですが、彼女によれば、全米でもニューヨーク、サンフランシスコの順に不動産価格は高く、シアトルはそれに次いで高いとのことでした。

 シアトルはスターバックスやマリナーズで有名ですが、最近、
グーグル、アマゾンなどが進出し、一層発展しつつあり、そのことが地価にも影響しているのでしょう。

 サンフランシスコにもあてはまるものの、シアトルは
繁華街であるダウンタウンと住宅街であるアップタウンがはっきりしています。ダウンタウンには日本のように高層マンションも立ち並び、アップタウンには豪邸が静かに佇んでいます。

 「ダウンタウンのマンションと、アップタウンの戸建てでは、どちらが価格が高いの?」とSさんに聞くと、「どっちも高いわ。普通の人ではとても買えない価格よ」との返事でした。日本の場合は交通利便性が重視されるあまり、平地のマンションが高騰する一方で、丘の上の住宅街が不人気になりつつありますが、車社会のアメリカでは、それぞれの良さが評価され、どちらも資産価値が高いようでした。

 サンフランシスコのロンバード・ストリートで有名な曲がりくねった街路沿いに建つロシアン・ヒル地区の一軒家が売りに出されていました。
5階建で、サンフランシスコ湾とダウンタウンが見渡せ、4ベッドルーム、4つの浴室、5つのテラス、3つの暖炉、広い中庭があります。さて、この戸建ての価格はいくらでしょうか?

「3億円くらいかな」

 妻も娘もそういう答でしたが、
販売価格は785万ドル、約8億7千万円余に上りました。日本では超一等地の戸建でもなかなかお目にかかれない価格水準で、びっくりしてしまいました。

『分譲マンション・アップデート』へ


| ノウハウ・経験談 | 22:35 | comments(2) | trackbacks(0) |
Comment
おかえりなさい!
ご家族で西海岸にいらしていたのですね。

アメリカの居住用不動産の価格、考えたこともなかったですが、
高額でびっくりしました。
どういう方が購入するのでしょうね…。

これで最後などとおっしゃらず、またご家族お揃いで
ご旅行なさってくださいね!
| あおい | 2019/03/13 1:10 PM |
あおいさん、こんばんは。
コメントどうもありがとうございます!

最近はアメリカの不動産に投資しよう!
という勧誘もあるみたいです。
しかし、自己資金を半分は入れなければならないようですし、
何よりも仕組みがわからない怖さがあります。
不動産は実需が一番ですね!

でも、シアトルやサンフランシスコの一戸建てや
小洒落たアパートメントは素敵でした。
いつか住めたらいいな、と憧れたりもします。

最後、と言いながら、
また家族で行ける機会も作りたいとも思っています。

今後ともどうかよろしくお願い申し上げます!
| coralisland | 2019/03/13 10:56 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL

トラックバック