<< 人生の保証はない、という話ー資産価値にも絶対はない | main | さらば痛勤?−VRオフィスの未来とマンション市場への影響 >>
ライオンズ東京三ノ輪ミレス(新築)−「東京」駅9分で坪300万円を切る数少ない立地

JUGEMテーマ:マンション


★ 東京メトロ日比谷線「三ノ輪」駅より徒歩6分、JR常磐線「南千住」駅より徒歩9分の場所に立地する大京分譲、佐藤工業施工、地上12階建、総戸数62戸の『ライオンズ東京三ノ輪ミレス』です。

 アドレスは台東区日本堤2丁目です。日本堤(にほんづつみ)は1丁目と2丁目があり、台東区の北部に位置します。東は台東区清川に、南は日の出会通りを境に東浅草に、西は土手通りを境に千束・竜泉・三ノ輪1丁目に、北は、明治通りを境に三ノ輪2丁目・荒川区南千住にそれぞれ接しています。

 町域内は商店や各種事業所、住居等が混在しているほか、東部には大阪市の釜ヶ崎、横浜市の寿町と並んで称される日本の三大人足寄場のひとつとして日雇い労働者が集まる「山谷」の一画を含んでおり簡易宿泊所(通称「ドヤ」)が多く見られ、2008年12月末現在の簡易宿泊所は53軒を数えます。

 北東端には泪橋交差点があり、
いろは会商店街が日本堤1丁目のほぼ中央を東西に伸びています。この商店街は漫画『あしたのジョー』の舞台が商店街の近くの泪橋であることから、同作品を利用した街おこしを行っています。かつては皮革業の工場が多く見られましたが、現在は多くが移転・廃業しています。

 「三ノ輪」駅より本マンションまでは徒歩6分です。同駅3番出口から明治通りを南東方向に進み、三ノ輪ニ丁目交差点を左折、南千住二丁目交差点の右側手前に所在します。同地からフレッシュフードまつだが徒歩2分、上記のいろは会商店街が徒歩5分、スーパーしまだやが徒歩6分、まいばすけっと南千住駅南店が徒歩7分、ワイズマート三ノ輪店が徒歩7分と、大型店舗はありませんが、コンパクトで便利なスーパーが近辺に揃っています。また、LaLaテラス南千住へは徒歩14分の距離です。

 東京メトロ日比谷線「三ノ輪」駅とJR常磐線・つくばエクスプレス「南千住」駅の
2駅3路線を駆使した軽快なアクセスが最大のセールスポイントです。「東京」駅から6km圏の近さに位置し、同心円には「新宿」駅、「渋谷」駅、「品川」駅など、名だたる駅が並びます。その中で、「三ノ輪」駅はこれから発展が期待される街として、ポテンシャルの高さがあります。

 外観は独特の和テイストで、直線を基調にし、
黒で引き締まった水平ラインと木調アルミ縦格子がアクセントです。多くの人が行き交う交差点に向けて、大きな窓を設置し賑わいを創出、1階の壁面緑化は、街に潤いと彩りを演出しています。都市に映えるスタイリッシュなデザインと東京文化を継承するデザインを融合させています。

 間取りは1DK〜2LDK、専有面積25.02平米〜50.04平米で、特に単身女性への25平米住戸をアピールしています。通常は1R又は1Kとなる広さですが、開放可能な間仕切りによってDKと洋室を分離させています。販売価格は現在先着順3戸販売で2,190万円〜4,840万円、坪単価289万円〜320万円程度となっています。

 「三ノ輪」駅から
「東京」駅へは9分、「大手町」駅へは10分の近さで、このような利便性のある土地で新築マンションが坪単価300万円を切る場所はもはや数少なくなりました。高層階ではスカイツリーの向こうに花火を望むことができるのも楽しみです。住みやすさと将来性を兼ね備えたコンパクトマンションとして、検討に値する物件だと思います。

公式ホームページ ⇒ライオンズ東京三ノ輪ミレス
 
TOPへ


| 新築マンション 台東区 | 20:35 | comments(0) | trackbacks(0) |
Comment
コメントする









この記事のトラックバックURL

トラックバック