<< 日本のマンション建築は異常なコスト高!−米国でより安くより高級なマンションが作れるワケ | main | 新築マンション着工件数回復−明るい兆しか、あるいは崩壊の序曲か >>
グランドメゾン目黒プレイス(新築)−3LDK70平米台が8千万円台、坪415万円の希少性

JUGEMテーマ:マンション


★ JR山手線・都営三田線・東京メトロ南北線・東急目黒線「目黒」駅より徒歩10分の場所に立地する積水ハウス分譲・若築建設施工・地上14階地下1階建・総戸数54戸(事業協力者住戸15戸、店舗1戸含む)の『グランドメゾン目黒プレイス』です。

 アドレスは目黒区下目黒2丁目です。下目黒は、目黒区東部地区に属し、北で目黒1・2・3・4丁目、東で品川区上大崎4丁目、南で品川区西五反田3・4丁目、南西で品川区小山台1・2丁目、西で目黒本町1丁目、北西で中町1丁目と接しています。町域の東部には平安時代前期の創建とされる瀧泉寺(目黒不動)があり、毎月28日の縁日には多くの人出で賑わいを見せています。

 江戸時代の下目黒は
下目黒村を形成し、米・麦・菜・筍などを栽培する普通の農村でしたが、下目黒村でも一部、大鳥神社や目黒不動尊を中心とする寺社群は江戸町民が多く参詣する門前町を形成し、茶屋・料理屋・土産物屋で繁盛していました。大鳥神社や目黒不動を訪れる目黒詣では江戸市民の四季折々の楽しみとして賑わい、行人坂や権之助坂は参詣及び下目黒村の農産物を運ぶ道として交通が多いところでした。

 現在の下目黒は1丁目から6丁目までで構成されていますが、「目黒」駅を出発し、
坂の町である1丁目を下ると目黒川で、目黒川を越すと平坦な2丁目、山手通りを越すと今度は上りになって3丁目、4丁目から6丁目はおおむね平坦です。

 「目黒」駅から本マンションまでは徒歩10分です。同駅を西に出て、急な行人坂を下り、目黒川を渡って最初の角を右折して北西方向に進んだ場所に所在します。東京を代表するトレンド・文化の発信エリアが身近であることも、目黒の魅力です。大人の隠れ家のような店が佇む中目黒、ハイセンスなショップが集う代官山、洗練された趣がある恵比寿、インターナショナルな雰囲気をまとう白金台、そんな高感度なエリアと寄り添う暮らしとなります。

 積水ハウスの「グランドメゾン」シリーズは大規模マンションをイメージしがちですが、本マンションは
敷地面積640.18平米、総戸数54戸のやや小規模なマンションとなっています。外観はシンメトリー基調のフォルムと、アースカラーを基調とした落ち着きあるデザインです。重厚な濃い色調の基壇部、面を構成する中層部、軽やかな印象を創出した上層部と、グラデーションの三層構造となっています。

 エントランスホールは二層吹抜けで木調の壁・ルーパーと紺のカーペットが生み出す上質な空間です。ホテルライクな内廊下を採用しています。すべての住戸が角住戸で、1フロア4戸(6階、8階〜14階)で構成されプライバシー性を高めています。

 タイル仕様の廊下、天然石のキッチン天板、ビルトイン食器洗浄乾燥機、ディスポーザ、ドイツ「グローエ」社製水栓、ミストサウナ機能付浴室暖房乾燥機など、
設備は高級仕様です。二重床・二重天井、コンクリート杭の長さは3.4m〜12.8mです。

 販売は2018年11月にいったん休止したようですが、2019年2月に再開、同年5月に実際の分譲を開始し、
1月下旬に竣工予定、2月上旬までに引渡し予定なのですが、早くも最終1戸を残すのみとなりました。

 最終1戸は、間取り3LDK、専有面積71.64平米の北東・北西向き10階角住戸です。北東側は隣接マンション(目黒グリーンコーポ)との距離が結構近いのが留意点です。LD12.4帖、キッチン3.0帖、3つの洋室が6.8帖、4.7帖、4.5帖で、4.5帖以上を確保しています。浴室は1418サイズ、ウォークインクローゼットもあり、ファミリーで住むには申し分ありません

 販売価格は8,990万円、坪単価415万円です。本マンションの平均坪単価が410万円台とされていますので、ほぼ平均坪単価での価格水準となります。同じ「目黒」駅徒歩10分の坂下物件で現在も分譲中の『シティハウス目黒ザグランド』の平均坪単価が483万円ですので、それよりも約15%安い計算になります。

 価格が高止まりしている昨今にあって、
人気の「目黒」駅徒歩10分、70平米台の高級マンション3LDK10階角部屋が8千万円台、坪単価415万円で何とか買える水準というのは最早少ないのではないでしょうか。

公式ホームページ ⇒グランドメゾン目黒プレイス

TOPへ


| 新築マンション 目黒区 | 19:42 | comments(0) | trackbacks(0) |
Comment
コメントする









この記事のトラックバックURL

トラックバック