<< 最も住み心地がよいのは千代田区、最下位は?ー23区住み心地ランキング! | main | 新型コロナウィルスは不動産業界に影響を与えるのか? >>
平河マンション(中古)−95平米超が6千万円台、四方角部屋の都心3SLDK

JUGEMテーマ:マンション


★ 東京メトロ半蔵門線「半蔵門」駅より徒歩4分、同有楽町線「麹町」駅より徒歩5分、同有楽町線「永田町」駅より徒歩5分の場所に立地する長尾産業&住友信託銀行旧分譲・竹中工務店施工・地上10階建・総戸数32戸・1971年10月築の『平河マンション』です。

 アドレスは千代田区平河町2丁目です。平河町は、千代田区の西部に位置します。町域北辺は東京FM通りを境に麹町に、東辺は隼町に、南辺は青山通り(国道246号)を境に永田町に、西辺はプリンス通りを境に紀尾井町に接しています。町域内にはオフィスビルや各種団体による会館が多く見られます。

 平河町は、番町・麹町と並び、明治時代以降、大名屋敷、旗本屋敷といった武家屋敷跡のいわゆる
「御屋敷町(武家地)」です。平成25年地価公示ランキングにて、本マンションの所在する平河町2丁目が住宅地では全国第6位となっています。

 「半蔵門」駅から本マンションまでは徒歩4分です。同駅1番出口から南下し、『レフィール半蔵門』の角を右折、城西大学5号棟の角を左折して、突き当りを右折した右手に所在します。「麹町」駅からは徒歩5分で、同駅1番出口から南下し、城西大学キャンパスから左折、カシオ平河町ビルの角を右折、城西大学2号棟キャンパスの角を左折した左手に所在します。「永田町」駅からは北上すること徒歩5分の道のりです。

 平日はビジネスマンでにぎやかな界隈ですが、
週末は嘘のように静かす。コンビニはローソン、セブンイレブンが徒歩2分の距離にあり、スーパーは成城石井が新宿駅通り沿いにあって徒歩4分です。麹町小学校へは徒歩7分となります。

 重厚な造りの分譲マンションで、
古き良き日本の風情を感じられる物件です。エントランスまでの道のりには敷石や植え込みが整備されており、日本庭園を彷彿とさせるデザインです。雁行式の建物なので、日当たり・眺望が良好な住戸が多くなっています。駐車スペースとエントランスが別々の通りに面しているので、お子様を連れて出入りするときも安心です。エレベーターは1基となります。

 対象住戸は
地上10階建て建物の4階に所在する専有面積96.62平米の3SLDKです。四方角部屋の恵まれた間取りです。15帖のLDのバルコニーは東向きで東・北角、8帖・4.5帖の洋室のバルコニーは北向きで北・西角、6帖洋室は南・西角となります。これ以外に3.5帖の窓なし納戸(サービスルーム)があります。
 
 キッチンは独立型で3.5帖、収納は専有面積に比してやや少なめですが、
ウォークインクローゼットがあります。2014年1月にリフォームとして、ガスコンロ交換、ユニットバス交換(TOTO、1418サイズ)、浴室換気乾燥機取付、洗面台交換(TOTO)、トイレ交換(TOTO)、給湯器交換、壁クロス張替、キッチン、洗面所、トイレ、玄関床シート張替が行われました。

 販売価格は6,980万円、坪単価239万円です。各ポータルサイトで対象住戸の自動査定を行うと、『マンションナビ』では7,102万円〜7,501万円、『マンションマーケット』では7,052万円〜7,401万円、『ふじたろう』では6,459万円、『HOME'Sプライスマップ』では6,916万円〜8,392万円、『マンションレビュー』では7,334万円でした(面積等を対象住戸に合わせて補正しています)。

 これらの
自動査定の平均は7,195万円、坪単価246万円となり、販売価格は3.0%割安との試算結果です。管理費等月額27,060円、修繕積立金月額14,500円、合計月額41,560円ですので、専有面積の割にはリーズナブルです。駐車場の空きはありませんが、ペットは飼育可能です。

 「半蔵門」駅、「麹町」駅、「永田町」駅に5分以内という抜群の立地を誇る都心中の都心ですが、95平米超の3SLDKが6千万円台という「これなら買えるかも」という価格水準です。おまけに四方角部屋の恵まれた間取りで、リフォームも一部されているという割安物件、検討に値するマンションだと思います。

 種別:中古マンション
 名称:平河マンション
 価格:6,980万円 (税込)
 所在:千代田区平河町2丁目
 交通:「半蔵門」駅徒歩4分
 面積:専有面積96.62平米

詳細はこちら
平河マンション

TOPへ


| 中古マンション 千代田区 | 19:51 | comments(2) | - |
Comment
少し前、半蔵門辺りをぶらぶらしたのですが、今や番町・麹町にも新築マンションが立ち並び、
子育てファミリー世代も増えてきているように思いました。
都心部という感覚も、次第にごく限られたエリアに凝縮されている気がします。

コロナウイルス、結局のところ気をつけようもないのですが、どうぞ御身体大切になさって下さい。
私は各種の予定がキャンセルになり、少々さびしいです。

新築マンション市況にも影響が出てくるのでしょうか。
お気づきのことなどありましたら、また記事で紹介してくださいね。
| あおい | 2020/03/03 3:21 PM |
あおいさん、こんばんは。
コメントどうもありがとうございます!

半蔵門は今の仕事で縁があり、
結構界隈を歩く機会が多くなりました。
ビル群の中に昔ながらの和菓子屋さんがあったりして、
昔はもっとのんびりしていたんだろうなあ、と思います。
確かにマンションもずいぶん増えてきましたね。

新型コロナも思わぬ広がりを見せてしまいました。
日本は地震や台風や疫病や、
本当にいろんなことがある国です。
これがマンション市況や価格に影響があるかどうか、
ウォッチしていきたいと思います。

あおいさんもお身体大切にお過ごしください。
今後ともよろしくお願い申し上げます!
| coralisland | 2020/03/04 7:07 PM |
コメントする