<< 中古マンション価格が徐々に下落?−築年数の必然と大きなトレンド | main | クリオ横濱ディアマークス(新築)−現在唯一の「横浜」駅最寄り、強気の価格設定 >>
気になった物件をご紹介―2020年6月29日

JUGEMテーマ:マンション


★ 私は毎朝、寝床でスマホのSUUMOを眺めながら、「これは!」と思う物件を探すことが日課になってしまいました。買えるあてがあるわけではないのですが、その物件を自分が所有し、住んでいることを想像するだけでわくわくするからです。また、その物件が翌日早くも消えていると、「ああ、やっぱりね」と勝手に残念に思ったりしています。

 「これは!」と思うというのは、やはり
割安感があり、人気が出る(いわゆる「足が速い」)物件と判断したものです。思惑が外れ、いつまでも市場に残っている物件も多いのですが、何かのご参考になるかもしれませんので、時折本ブログでご紹介したいと思います。

 物件種類は、
中古マンションに限らず、新築戸建、中古戸建、土地を含みます。今回は、以下の3物件です。

◎ 中古マンション

〇 第二サンハイツ泉町(「本蓮沼」駅) 1,899万円 3DK 60.71平米 1985年築
  https://suumo.jp/ms/chuko/tokyo/sc_itabashi/nc_93342338/
 「本蓮沼」駅徒歩1分です。築35年になりますが、リフォームして住まわれたのか、室内はきれいです。「マンションナビ」によれば、推計価格は2,290万円〜2,490万円で約21%割安、賃貸に出せば12.3万円〜14.3万円で表面利回り8.4%になります。ただし、1階住戸です。

◎ 新築戸建

〇 市谷仲之町(「曙橋」駅) 8,980万円 土地70.49平米 建物106.53平米(3LDK+S、車庫付き)
  https://suumo.jp/ikkodate/tokyo/sc_shinjuku/nc_94262637/?suit=STkr20180612000
 「曙橋」駅徒歩4分、「牛込柳町」駅徒歩9分、「若松河田」駅徒歩11分です。都営線だけではなく、東京メトロ丸の内線「四谷三丁目」駅も利用可能です。東4m道路に5.1m接道し、車庫付き地上3階建ての立派な住宅となります。邸宅が多い市谷仲之町アドレスにも惹かれます。70平米超の土地、100平米超の建物(14.73平米の車庫を含みます)で8千万円台は、都心ではちょっとみない物件だと感じました。

◎ 中古戸建

〇 千寿寿町(「北千住」駅) 1,180万円 再建築不可 土地40.5平米 建物47.63平米(3DK) 1973年築  https://suumo.jp/chukoikkodate/tokyo/sc_adachi/nc_94301460/?suit=STkr20180612100
 今人気の「北千住」駅徒歩9分です。1,180万円という価格が目を引きますが、残念ながら建築基準法上の道路に接していないために再建築不可です。築48年の築古住戸ながら、この6月に外壁と内装を一部リフォームしました。融資は三井住友トラストL&F以外は無理なので。現金買いをし、賃貸に出しても面白いでしょう。賃料は、リフォームをすれば月額9.8万円程度、利回りは、リフォーム代200万円を上乗せするとして8.5%、再建築不可にしては少し足りないか、といった感じです。

TOPへ


| 各種物件 | 20:08 | comments(0) | - |
Comment
コメントする