<< 4千万円台前半で買えるマンションリスト(23区南部篇・総括) | main | タワーマンションの38階で火事!そのときあなたは? >>
パークシティ武蔵小杉−南側に高島屋の進出が決定か?
★ いつも情報源としてお世話になっているマンション掲示板のサイト「マンション・コミュニティ」の「武蔵小杉地区の今後について・・・【3】」のNo.988さんの情報によれば、噂話の域を出ないのですが、『パークシティ武蔵小杉』の南側に広がる東京機械の敷地に「高島屋」が進出することが決定した、という話がまちBBSにキャリーされているようです。地元の企業経営者や地主が銀行関係者から得た情報ということですが、真偽の程は確認されていません。

 この東京機械の敷地は、昨年春に東京建物が共同で開発することを電撃的に発表、再開発が進む武蔵小杉駅周辺の大型プロジェクトとして、関係者及び武蔵小杉周辺のマンション購入者の関心の的になっています。

 同サイトのNo.992さんの情報によれば(状況証拠にもならない、とご本人はおっしゃっていますが)、東京機械・東京建物・高島屋は、全てみずほフィナンシャルグループを中核とする「芙蓉グループ」に関連する企業ということです。確かに、武蔵小杉駅周辺の再開発では、おそらく1万人単位の新しい居住者がエリアに集中して増加することになり、この方々が一定の所得水準を有していることを考えれば、百貨店系の小売店の進出も十分に考えられます。ただし、同エリアは高層ビルの建築可能な場所であることから、高島屋デパートそのもの、というよりも、「Brilliaタワーマンション」と複合ビル化した新たな高島屋系の商業展開となるのかもしれません。

 No.998さん及びNo.992さん自らおっしゃっている通り、ガセネタである可能性も十分にありますが、同エリアのマンション購入者にとっては、楽しい夢でもあります。高島屋が地域の中心店舗となれば、今後進出する商業店舗もこれに呼応して高級化する可能性があり、結果として、街としての品格が上がり、資産価値も大いに向上する、などと空想が広がるからです。

 当初登録のにぶかった『パークシティ武蔵小杉ミッドスカイタワー』の第1期販売は、最終登録日の前の週末金曜日に同マンションを取り上げた番組(三井不動産レジデンシャル提供)が放送されるなど、宣伝上手も加わって、大勢の登録者が殺到、結果的に『パークシティ武蔵小杉ステーションフォレストタワー』よりも倍率が高くなり、パビリオンの営業担当者を驚かせました。第1期分は既に分譲完売、現在3月17日を抽選日とする77戸の第1期2次販売を実施中です。こちらも好調な売れ行きが予想されます。


TOPへ 


| 新築マンション 川崎市中原区 | 07:59 | comments(0) | trackbacks(5) |
Comment
コメントする









この記事のトラックバックURL

トラックバック
ダイナシティの情報を集めました。
ダイナシティの関連情報サイト | 2007/03/07 1:27 PM |
野沢温泉スキー場宿泊のご案内です
野沢温泉スキー場宿泊情報 | 2007/03/07 5:13 PM |
また遊びにきます★
デザイナーズマンション賃貸 | 2007/03/07 5:36 PM |
パークシティのマンションについて
パークシティの関連情報サイト | 2007/03/13 5:53 PM |
マンション購入するときには、記憶にまだ新しい耐震偽装問題のことが頭によぎる人も多いでしょう。建築士と販売会社、それから検査会社の3社が問題になりました。建築士一人の仕業のようなカタチで収束しましたが、販売会社と検査会社の対応も物議をかもしました。いっ
マンション掲示板の裏情報 | 2007/06/23 3:02 PM |