<< 気になった物件をご紹介ー2020年8月4日 | main | 気になった物件をご紹介―2020年8月9日 >>
リビオ練馬北町(新築)ー駅徒歩8分、平均坪270万円台の1LDK・3LDK

JUGEMテーマ:マンション


★ 東武東上線「東武練馬」駅より徒歩8分、東京メトロ有楽町線・副都心線「地下鉄赤塚」駅より徒歩11分の場所に立地する日鉄興和不動産&北極星コーポレーション分譲・川村工営施工・地上7階建・総戸数54戸の『リビオ練馬北町』です。

 アドレスは練馬区北町3丁目です。北町(きたまち)は、練馬区の東北部に位置し、1丁目から8丁目まであります。14,662世帯25,958人が暮らし、うち3丁目は1,541世帯2,752人が住民です。北部と東部を板橋区赤塚新町、徳丸、西台、若木、上板橋、南部で同区錦・平和台・早宮、南西部を同区春日町、西部を同区田柄などと接しています。東武東上線の「東武練馬」駅付近を中心に区内では比較的工業が盛んです。4丁目は陸上自衛隊練馬駐屯地となっています。

 旧・武蔵国豊島郡下練馬村です。1932年(昭和7年)、北豊島郡練馬町が板橋区に編入された際、旧練馬町を練馬北町・練馬仲町・練馬南町に分けました。後に仲町と南町は消えましたが、北町はそのまま残りました。

 「東武練馬」駅から本マンションまでは徒歩8分です。同駅を南側に出て、ニュー北町商店街を西に向かって歩き、北町上宿公園を越えてさらに進んだ左手、東京聖徳病院の隣に所在します。同駅まではフラットアプローチで、同駅から「池袋」駅まで直通15分と、都心までのアクセスも良好です。また、「地下鉄赤塚」駅からは徒歩11分で、わずかに上りながら東に進むルートです。

 「イオン板橋S.C」までは徒歩7分、まいばすけっと練馬北町2丁目店まで徒歩3分、ミニストップ練馬北町2丁目店まで同じく徒歩3分と、お買い物に不便はありません。北町は、練馬区唯一の宿場町「下練馬宿」として結構賑わっていました。江戸側から下宿 ・中宿 ・上宿の3宿で構成され、本陣、脇本陣、問屋場がそろった宿場であり、この街道を川越藩が参勤交代で利用し、鷹狩りに行く大名や 大山詣 ・秩父巡礼の旅人などが行き交わっていました。その歴史が、現在の3つの商店街(ニューきたまち商店街(徒歩3分)、きたまち商店街(徒歩6分)、北一商店街(徒歩11分))など多彩な商業施設が揃い、日常の買い物や休日のレジャーも楽しめる住環境として息づいています。

 北町保育園へは徒歩4分、北町三丁目児童遊園へは徒歩5分、北町わかば児童遊園へは徒歩7分、北町ふれあい公園ヘは徒歩10分です。教育の面では、練馬区は学童クラブ数第2位で、共働き家庭でも安心です。通学校は北町小学校で、徒歩13分とやや距離があります。

 南向き・2面採光の3LDK角住戸のFタイプ、Gタイプが特におすすめです。また、1階住戸には専用庭が付きます。3LDK住戸が合計31戸ありますが、その58%に当たる18戸が角住戸となっています。ソフト面ではレンタルサービス「sharekura(シェアクラ)」を導入、キッチンはオレンジページと売主・日鉄興和不動産がコラボした「Plus Kitchen PROJECT」で生み出されたキッチンを採用しています。その他の専有設備は標準的なグレードです。

 現在は
先着順9戸販売中で、間取り1LDK・3LDK、専有面積38.84平米〜63.03平米で、販売価格2,998万円〜5,798万円、坪単価255万円〜304万円程度です。3LDKは4,498万円、3LDK角住戸は4,848万円からあります。5,798万円、坪単価304万円の住戸は、全室南向きの3面採光、23.19平米ものルーフバルコニー付でなるほど納得の価格です。

 平均坪単価は270万円台とされ、同じ北町3丁目・「東武練馬」駅徒歩8分で2年前に売り出され、最近まで販売していた『ジオ練馬北町』の平均坪単価267万円と比べ少し高い水準となっています。竣工は来年1月中旬、入居は来年3月下旬が予定されています。

公式ホームページ ⇒リビオ練馬北町

TOPへ


| 新築マンション 練馬区 | 19:18 | comments(0) | - |
Comment
コメントする