<< 新着−新築コーポラティブハウス−Comazawa Apartments | main | 新着−分譲一戸建−ウェルフェアガーデン阿佐ヶ谷 >>
コンパクトマンションは時代の要請?
★ 今、どういうタイプのマンションが好まれているのでしょうか?住宅インデックス・フォーラム(RIF)という、アットホーム、ケン・コーポレーションで構成する組織がありますが、RIFは今回、東京23区のマンション全般を対象とした市場動向インデックス「住宅マーケットインデックス」(06年下期)を発表しました。これは、財団法人日本不動産研究所の協力を得て、分譲・賃貸マンションの価格・賃料・粗利回りについて、新築・中古別、大型・標準・小型の各タイプ別に調査集計したものです。

 それによりますと、価格では「小型タイプ」の上昇が目立つ一方、「新築大型タイプ」は2期連続で大幅な下落となりました。この結果をどうみるかは、もう少し資料がほしいところです。というのは、都心・城南・城西の人気エリアは、マンション価格が高騰、売主は少しでも売りやすくして利益を乗せるために、専有面積を小型化する傾向は顕著です。他方、「新築大型タイプ」を売り切るためには、まだ地価の安いエリアに集中せざるを得ないのですが、こういった地域では人気薄となるのが最近の傾向、もともと割安な上に、さらに安くせざるを得ない状況があるからです。

 したがって、大型物件よりコンパクトマンションの方が購買者の嗜好に合う、というより、そのような選択肢しかない、といった方が正確なのかもしれません。ただ、このような傾向となるのは、購買者が以前と比べて資産価値を重視する考え方をとっているからだ、とも言えるわけで、その意味では、厳しいマンション市況の中で、購買者はよく研究されている、と言うことができるかもしれません。

 なお、利回りにおいても、「東京23区の新築小型」で4.6%と過去最低の結果になるなど、「小型タイプ」で利回りが低くなる傾向が見られます。これは、「小型タイプ」の価格急騰に伴う当然の結果と言えそうです。多少狭くても、将来的に資産価値がある方を選びたい、というのが最近の不動産を取り巻くライフスタイルなのでしょう。


TOPへ


| 市場動向 | 23:30 | comments(0) | trackbacks(5) |
Comment
コメントする









この記事のトラックバックURL

トラックバック
これらの商品は、情報販売サイト:infotopの今週の投資鐔セ饂艮人冑門ベス?0です。 ベスト10と言う事は、非常によく売れている… 言い換えれば、評価の高い商品だと言う事です。 自分の求めるジャンルの商品を売り上げ上位から選ぶのは、賢い選択なのではないでし
Infotop 投資鐔セ饂艮人冑門のランキン | 2007/03/30 6:59 AM |
あなたは、株で儲け続けることのできる黄金法則が あるとすれば、知りたいとは思いませんか・・・?
株で利益1000% | 2007/03/30 8:16 AM |
リスクコントロールを行って、100%の勝率で稼ぐFXノウハウです。 体験者の声 ...
高収入アルバイト|高収入アルバイト紹介 | 2007/04/08 12:23 AM |
『アットホーム』・『ケン・コーポレーション』が、 (財)日本不動産研究所の協力で構成している 『住宅インデックス・フォーラム』(RIF)が、 東京23区のマンション全般を対象とした 市場動向インデックス『住宅マーケッ
素人がコツコツ調べた不動産・住まい関連情報 | 2007/04/10 2:27 PM |
マンションやアパートの物件探し重要なのは、物件そのものだけではなく、周辺の環境も大事です。引っ越してから、「こんな街だとは思わなかった」という話はよく聞きます。でも、仕事で忙しい人は、何度も現地に足を運べません。引っ越し先が遠隔地にあれば、想像すらで
インターネット情報バンク | 2007/06/30 12:35 PM |