<< オーベル東陽町(中古マンション)−当時の市況の良さを感じる駅徒歩2分の希少なマンション | main | 6月のマンション販売動向−千葉・埼玉・23区の城北城東で落ち込み見られる >>
ウィルローズ中村橋(新築マンション)−良好な立地・周辺環境、丁寧な構造・仕様に期待高まる
JUGEMテーマ:マンション

★ 西武池袋線「中村橋」駅より徒歩7分、同線「富士見台」駅より徒歩6分の場所に立地するエルシード分譲・青木あすなろ建設施工・地上5階建・総戸数44戸の『ウィルローズ中村橋』です。

 エルシードは、本年3月にJASDAQ市場に上場したグローバル住販の子会社で、平成13年の創業です。会社四季報によれば、グローバル住販は、今期はマンション予定物件販売にメドがつきましたが、来期はマンション販売が市況悪化に工期遅れも重なり急減し、会社計画の増収増益は至難とされています。

 『ウィルローズ中村橋』のアドレスは、
練馬区貫井1丁目です。旧・武蔵国豊島郡上練馬村字貫井と言われていたところで、地名は湧水が出ていたことに由来します。

 西武池袋線の「中村橋」駅及び「富士見台」駅いずれも徒歩7分圏内の利便性の高いエリアで、かつ、周辺は落ち着いた住宅街となっています。スーパーのコモディイイダが徒歩1分、区立貫井中学校が徒歩2分、区立練馬第三小学校が徒歩2分、練馬区立美術館が徒歩4分など、教育施設・商業施設・文化施設がすべて徒歩5分圏内と、優れた立地と言えるでしょう。

 『ウィルローズ中村橋』のコンセプトは「SAMA」で、「美の様」「食の様」「住の様」を追求したとあります。少しわかりづらいコンセプトですが、エントランスホールの石貼り格子や隔て壁、竹と玉砂利の坪庭、風雅な竹の外構、バルコニーの竪格子手摺、対比が美しい緑色の外壁タイル、リビングの格子デザインなど、
和の趣をテーマとしました。

 また、ダイニングとキッチンのワークスペースを一体化した食生活の提案、奥行き3mのリビング・テラスを一部採用、白または赤茶メタリックの洗面所ボーダータイル、
専有面積70岼幣紊砲1620サイズの浴室を使用するなど、随所に細やかな工夫が見られます。水栓金具はドイツ・グローエ社製、浴槽はジェットバス機能を有し、また、100年コンクリートを採用、二重床・二重天井等、構造面も安心です。

 面積1,641.85屬良瀉呂如外構植栽と坪庭以外は共用のガーデンスペースはなさそうです。間取りは、専有面積53.05屐98.49屬2LDK〜4LDKで、
ファミリー層をターゲットとしています。専有面積が小さいタイプでは田の字型間取りが基本となりますが、3LDK・4LDKとなると、様々なバリエーションが出てきます。

 竣工は来年6月上旬、入居は来年6月下旬が予定されています。現在、第1期分譲住戸の先着順受付中で、公式HP上では17戸販売、価格は上記専有面積に対し3,778万円〜6,748万円となっており、これを単純に坪換算すると、坪単価およそ220万円〜240万円程度のレンジかと思われます。

 標準相場をごくおおまかに試算すると、221万円[赤羽橋一昨年坪単価]×1.099[地価上昇補正]×1.013[駅距離補正]=坪単価246万円となりました。同じ町内では、平成16年春に分譲開始された興和不動産&新星和不動産の
『フランヴィーヴル富士見台』(「富士見台」駅徒歩5分)が平均坪単価168万円、平成16年冬に分譲開始された明和地所の『クリオ中村橋弐番館』(「中村橋」駅徒歩5分)が平均坪単価218万円でした。

 周辺地価は、平成16年当時から1割ほど上昇していますので、『ウィルローズ中村橋』の価格水準は、
『フランヴィーヴル富士見台』を基礎とするとやや高め、『クリオ中村橋弐番館』を基礎とするとやや割安感がある、という感触です。

 価格設定としては誤っていない印象ですが、
この不動産市況下で、坪単価200万円〜250万円クラスの練馬区物件にどの程度需要があるか、ということがポイントとなると考えられます。

 共用施設がほとんどないのはさびしいですが、公式HPで見た限りでは、
構造・仕様とも丁寧で考えられた素材が使用されており、周辺環境・利便性も良好、快適な生活を送れるマンションと言うことができるでしょう。

公式ホームページ ⇒ウィルローズ中村橋

TOPへ


| 新築マンション 練馬区 | 10:57 | comments(0) | trackbacks(4) |
Comment
コメントする









この記事のトラックバックURL

トラックバック
2008年中国北京にて開催される北京オリンピック。通称 北京五輪の種目である野球、サッカー、柔道、マラソン、卓球などの動画をYouTubeから集めました。
北京オリンピックYouTube動画まとめサイト | 2008/08/01 2:57 PM |
東証1部上場会社のアーバンコーポレイションが東京地裁に民事再生法手続きを申請し、受理されたと発表しました。負債総額は約2560億円程度で、今年最大の倒産となった模様です。 アーバンコーポレイションといえば、不動産流動化事業を中心として過去数年間に渡って
ゼロから始めるマネー運用講座 | 2008/08/14 9:13 AM |
武富士と東急カードについて
武富士と東急カードについて | 2008/08/26 2:42 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
- | 2009/07/28 1:16 AM |